卯辰山三社

うたつやまさんじゃ

卯辰山三社とは愛宕神社、卯辰山天満宮、豊国神社の三社をいいます。卯辰山天満宮は十四代慶寧が兼六園内の竹沢御殿の天満宮を移しました。豊国神社は明治の神仏分離令の際、秀吉を主神とし卯辰観音から豊国神社と改称。後に愛宕社を合祀しました。

基本情報

住所
〒920-0835 石川県金沢市東御影町
料金
拝観 境内可(無料)
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「豊国神社前」バス停から徒歩約10分