観音院

かんのんいん

【高野山真言宗】本尊の十一面観音は行基作の十一面観音菩薩の末木を芋掘藤五郎が彫ったものと伝えられます。元和2年(1616)三代利常夫人(徳川二代将軍・徳川秀忠の娘)の発願により医王院が造営されました。明治まで庶民の娯楽神事能が催されました。

基本情報

住所
〒920-0831 石川県金沢市東山1-38-1
料金
拝観 境内可(無料)
※建物内は住職在宅時のみ可
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「天神橋」バス停から徒歩約2分、
金沢ふらっとバス材木ルート「天神橋」バス停から徒歩約3分

このスポットの近隣にある体験施設

町家塾

詳細はこちら

箔座稽古処

詳細はこちら

箔座ひかり藏

詳細はこちら

押寿し体験厨房 金澤寿し

詳細はこちら

金澤こまち

詳細はこちら

かなざわ 美かざり あさの

詳細はこちら

体感!金沢の旅「加賀友禅のこころにふれる旅」

詳細はこちら

金箔屋さくだ 本店

詳細はこちら

金澤着楽々 ひがし茶屋街本店

詳細はこちら

着物レンタル椿

詳細はこちら