金沢の三文豪の一人で「女性を描かせたら神様」と評された自然主義作家・徳田秋聲を紹介する記念館です。ゆかりの場所である「ひがし茶屋街」に近接し、多くの遺品、直筆原稿、初版本を展示する他、忠実に再現された書斎や代表作を和紙人形で紹介するシアターがあります。

基本情報

住所
〒920-0831 石川県金沢市東山1-19-1
料金
一般300円、65歳以上200円、団体(20名以上)250円、高校生以下無料
営業時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日
年末年始(12月29日~1月3日)、展示替期間
アクセス:公共交通機関で
城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「橋場町」バス停から徒歩約3分
金沢ふらっとバス材木ルート「梅ノ橋」バス停から徒歩約1分
駐車場
あり
駐車場:台数
2台
駐車場:大型バスの駐車
×
電話番号
076-251-4300
FAX番号
076-251-4301
メールアドレス
shusei@kanazawa-museum.jp
公式WEBサイト
https://www.kanazawa-museum.jp/shusei/

このスポットの近隣にある体験施設

町家塾

詳細はこちら

押寿し体験厨房 金澤寿し

詳細はこちら

箔座ひかり藏

詳細はこちら

箔座稽古処

詳細はこちら

かなざわ 美かざり あさの

詳細はこちら

金澤こまち

詳細はこちら

着物レンタル椿

詳細はこちら

金箔屋さくだ 本店

詳細はこちら

金澤着楽々 ひがし茶屋街本店

詳細はこちら

金沢観光人力車 浪漫屋

詳細はこちら

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

寶勝寺

詳細はこちら