ジャルダン ポール・ボキューズ/カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ

じゃるだんぽーるぼきゅーず かふぇあんどぶらっすりー ぽーるぼきゅーず
  • 美しい庭園を望むカフェ&ブラッスリー ポールボキューズ
  • 大正時代の風情を残し、落ち着いた雰囲気のメインダイニング(ジャルダン ポール・ボキューズ)
  • 特選牛フィレ肉のロッシーニ ペリゴール風
  • 甘鯛のポワレ ジャガイモのクルスティヤン ウロコ仕立て
  • 1975年にエリゼ宮にてV.G.E.に捧げたトリュフのスープ
  • ムッシュ ポール・ボキューズのクレームブリュレ
  • 美しい庭園を望むカフェ&ブラッスリー ポールボキューズ
  • 大正時代の風情を残し、落ち着いた雰囲気のメインダイニング(ジャルダン ポール・ボキューズ)
  • 特選牛フィレ肉のロッシーニ ペリゴール風
  • 甘鯛のポワレ ジャガイモのクルスティヤン ウロコ仕立て
  • 1975年にエリゼ宮にてV.G.E.に捧げたトリュフのスープ
  • ムッシュ ポール・ボキューズのクレームブリュレ

フランス・リヨンで、1965 年以来ミシュラン三ツ星に輝き続ける世界最高峰のレストラン「ポール・ボキューズ」。世紀の料理人ポール・ボキューズ氏のスペシャリテを提供する、代官山と並ぶ、世界で唯一のレストランです。大正時代の風情を残した建物に、金沢伝統の金箔や雪吊りのモチーフを取り入れたモダンなインテリア。金沢公園側は、金沢城やいもり堀のライトアップを一望する美空間です。本店から受け継いだ華麗なる美食の世界を心ゆくまでご堪能ください。さらに1Fのカフェ&ブラッスリーでは、ボキューズ氏の正統なフランス料理を手頃な価格で味わえ、カフェタイムにもご利用いただけるデザートセットもご用意しております。兼六園や金沢城のすぐ近く、広大で美しい庭園に面しており、地元の人々や観光客などで常に賑わいのある憩いの場です。

基本情報

住所
〒920-0962 石川県金沢市広坂2-1-1 しいのき迎賓館内
料金
『ジャルダン ポール・ボキューズ』ランチ 3,800円~(税・サ別)ディナーコース 6,800円~(税・サ別)
『カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ』1,800円・2,500円(税別)、デザートセット850円~(税別)
営業時間
ランチ11:30~13:30LO、ディナー17:30~20:00LO
※1F『カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ』は11:00~18:00LO
定休日
4月~9月は無休。それ以外の月は月曜日定休
アクセス:お車で
金沢駅から約10分
金沢東IC・金沢西IC・金沢森本ICから約20分
アクセス:公共交通機関で
城下まち金沢周遊バス・兼六園シャトル・北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「広坂・21世紀美術館」バス停から徒歩約1分
まちバス「香林坊大和・アトリオ」「香林坊東急スクエア・日銀前」バス停から徒歩約3分
駐車場
あり
駐車場:大型バスの駐車
駐車場:備考
駐車場はしいのき迎賓館駐車場(別途料金発生)となります。
電話番号
076-261-1161
FAX番号
076-261-1165
公式WEBサイト
ジャルダン ポール・ボキューズ

このスポットの近隣にある
観光スポット

石川県政記念しいのき迎賓館

詳細はこちら

金沢能楽美術館

詳細はこちら

金沢21世紀美術館

詳細はこちら

歩けるまちアートベンチ「かなざわ道の船」

詳細はこちら

石川四高記念文化交流館

詳細はこちら

石浦神社

詳細はこちら

いしかわ四高記念公園

詳細はこちら

辰巳用水

詳細はこちら

金沢ふるさと偉人館

詳細はこちら

鼠多門・鼠多門橋

詳細はこちら

このスポットの近隣にある体験施設

能作 漆器店

詳細はこちら

茜やアーカイブギャラリー

詳細はこちら

時雨亭

詳細はこちら

カフェ つんつん ぶんの りんこ

詳細はこちら

協同組合兼六園観光協会

詳細はこちら

きものレンタルwargo 金沢香林坊店

詳細はこちら

野村右園堂

詳細はこちら

平岡結納舗

詳細はこちら

工房ひょんの木

詳細はこちら

石川県観光物産館

詳細はこちら

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

かにの居酒屋 弁吉

詳細はこちら

金澤旬料理 八兆屋・駅の蔵(えきのくら)

詳細はこちら

寿し割烹 小林

詳細はこちら

寿し若

詳細はこちら

きんつば中田屋 東山茶屋街店

詳細はこちら

九谷焼 諸江屋

詳細はこちら

金沢港クルーズターミナル

詳細はこちら

千と世水引

詳細はこちら

水引アクセサリー工房 金澤くるみ

詳細はこちら

金城霊澤

詳細はこちら