藩政期から歴代藩主が能を愛好し、庶民にも推奨したことから、金沢は「空から謡が降ってくる」と言われるほど、能の盛んなまちとなりました。その伝統は、現在も金沢市無形文化財「加賀宝生」に受け継がれています。金沢能楽美術館は、この加賀宝生に伝わる貴重な美術品を次世代へ伝え、その文化を未来へとつなげていくことを目的とし、開館しました。また、「能面・能装束体験コーナー」や、「能・狂言絵本コーナー」など、初心者でも楽しんで学べる工夫を館内に設け、能楽への入口を増やすことで世代を超え、親しみやすい美術館を目指しています。

基本情報

住所
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-2-25
料金
一般・大学生 300円、65才以上 200円、団体(20名様以上) 250円、高校生以下無料
営業時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)
定休日
月曜日(休日の場合はその翌平日)、年末年始※展示替などで休館することがあります。
アクセス:お車で
金沢駅から約10分
金沢東IC・金沢森本ICから約15分、金沢西ICから約20分
アクセス:公共交通機関で
城下まち金沢周遊バス・兼六園シャトル・北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「広坂・21世紀美術館」
バス停から徒歩約1分
まちバス「金沢21世紀美術館・兼六園」バス停から徒歩約1分
金沢ふらっとバス材木ルート「市役所・21世紀美術館」バス停から徒歩約1分
駐車場
あり
駐車場:大型バスの駐車
×
駐車場:備考
金沢市役所・美術館地下駐車場を利用いただけます
電話番号
076-220-2790
FAX番号
076-220-2791
公式WEBサイト
http://www.kanazawa-noh-museum.gr.jp/

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

石川県政記念しいのき迎賓館

詳細はこちら

兼六園・金沢城と金沢21世紀美術館コース

詳細はこちら

金沢21世紀美術館から長町武家屋敷跡をたどる

詳細はこちら

金沢城公園・玉泉院丸庭園

詳細はこちら

大乗寺

詳細はこちら

【金沢城】石川門・三十間長屋特別公開

詳細はこちら

めいてつ・エムザ

詳細はこちら

兼六園周辺ミュージアムめぐり

詳細はこちら

能作 漆器店

詳細はこちら

金沢21世紀美術館

詳細はこちら