辰巳用水

たつみようすい
  • 辰巳用水が流れる美術の小径
  • 辰巳用水が流れる美術の小径

1631年(寛永8年)金沢城大火の後、防火のために犀川の水を引いて造られました。当時、徳川幕府との関係が険悪だったため、戦時の飲料水確保の意図もあったともいわれています。石川門から二の丸までの間は逆サイホン法を採用するなど、土木技術の高さも見られます。

基本情報

住所
石川県金沢市

このスポットの近隣にある
観光スポット

金沢21世紀美術館

詳細はこちら

金沢ふるさと偉人館

詳細はこちら

石浦神社

詳細はこちら

金沢能楽美術館

詳細はこちら

北陸放送(株)

詳細はこちら

中村記念美術館

詳細はこちら

石川県立美術館

詳細はこちら

歩けるまちアートベンチ「かなざわ道の船」

詳細はこちら

美術の小径・緑の小径

詳細はこちら

石川県政記念しいのき迎賓館

詳細はこちら

このスポットの近隣にある体験施設

<初心者歓迎>21世紀美術館のお茶室でお抹茶&俳句体験

詳細はこちら

能作 漆器店

詳細はこちら

茜やアーカイブギャラリー

詳細はこちら

時雨亭

詳細はこちら

カフェ つんつん ぶんの りんこ

詳細はこちら

企画展「工芸サーカス」

詳細はこちら

協同組合兼六園観光協会

詳細はこちら

野村右園堂

詳細はこちら

西田家庭園 玉泉園

詳細はこちら

(株)今井金箔 本店ショップ

詳細はこちら