• ホーム
  • 特集
  • 絶対に体験しておきたい金沢の人気プラン

絶対に体験しておきたい金沢の人気プラン

伝統を重んじながら、進化を続ける金沢。この街じゃなければできないこと、出会えない味があります。伝統工芸やグルメの体験から、誰かに自慢したくなるSNS映えまで、金沢らしさにどっぷり浸る方法6選を大公開。金沢ビギナーもリピーターも、歴史があるのに新しい金沢の“今”を、とことん遊び尽くしましょう。

気分も艶やか♪レンタル着物でまち歩き

加賀友禅の産地としても知られる金沢は、着物が似合うまち。茶の湯や芸事が盛んな金沢ではもともと和装が珍しくありませんでしたが、近年はレンタル着物のお店が増え、観光客も気軽に和装を楽しめるようになりました。小物一式込みでレンタルできるうえ、着付けもしてもらえるので手ぶらでも大丈夫。男性用のレンタル着物もあるので、カップルでの和装もおすすめ。美しい街並みに艶やかな着物姿がひときわ映えそうです。

伝統工芸体験で世界にひとつの作品作り

加賀藩の文化奨励策によって、金沢には多彩な伝統工芸が生まれ、継承されてきました。九谷焼や加賀友禅といった有名どころから、加賀象嵌(ぞうがん)、加賀毛針などの希少伝統工芸まで、洗練された手仕事がそこかしこに息づいているのは工芸王国たるゆえん。市内の工房やショップなどでは、加賀友禅染めや加賀水引、加賀繡の小物作りなどさまざまな体験メニューが用意されています。オリジナルの作品作りに挑戦してみましょう。

ちょっぴり背筋を伸ばして芸能文化を体験

金沢には邦楽や茶の湯、華道といった芸能文化をたしなむ人が多く、日々の暮らしにも洗練された伝統がさりげなく息づいています。こうした芸能や文化を体験できるスポットが多いのも、金沢ならでは。気軽に立ち寄れる呈茶席や、香りを楽しむ香道体験などで、風雅な文化に触れてみましょう。また能面や能装束を身につける体験ができる「金沢能楽美術館」や、「大乘寺」での坐禅体験は海外の観光客にも人気。日本文化の奥深さを感じることができます。

Column

金沢芸妓のおもてなしを体験

笛や太鼓、踊りなど、日々厳しい稽古に励み、磨きぬかれた芸でお客をもてなす金沢芸妓。一見さんお断りのしきたりがあり、なかなか目にする機会がないお座敷芸ですが、各茶屋街で開催される「金沢芸妓のほんものの芸にふれる旅」なら誰でも体験可能。踊りを鑑賞したり、芸妓の手ほどきでお座敷太鼓を体験したりと充実の1時間です。

クッキングに挑戦!郷土グルメ体験

山海から届く豊かな食材と加賀藩の武家文化を背景に、金沢の食文化は独自の発展を遂げました。郷土料理としてよく知られるのが、鴨肉に小麦粉をまぶして野菜や麩とともに煮込む「治部煮」や、かぶに鰤を挟んで米糀に漬け込んだ「かぶら寿し」。こうした郷土料理を作る体験も大人気です。また、日本三大菓子処ならではの和菓子作りもおすすめです。味わうだけでは知ることができない金沢の食文化。とっておきのグルメ体験で楽しみながら学びましょう。

老舗がプロデュース!甘味カフェ

金沢市の和菓子購入額は全国トップクラス、という調査結果があるほど金沢市民は和菓子が大好き。藩政時代から茶の湯が盛んであることが理由のひとつで、市内には老舗の和菓子店が多数。こうした老舗がプロデュースする甘味カフェも人気を集めており、伝統に裏打ちされたハイレベルな和スイーツを楽しむことができます。風雅で洗練された和菓子はもちろんのこと、新感覚のオリジナルスイーツもいっぱい。目でも舌でも楽しめる金沢の新たな逸品をぜひ堪能してください。

薄さ1万分の1ミリ!金箔体験

金沢は金箔生産量が日本一。国内シェアの約99%を占めています。金箔は1万分の1~2ミリという光が透けるほどの薄さで、鼻息でも吹き飛んでしまうほど。この究極の薄さを体感するなら、ぜひ金箔貼りにチャレンジしてみましょう。市内には体験メニューを設けている金箔ショップが多く、気軽に金箔貼りを体験することができます。金箔貼りができるアイテムは小物やバッグなど多彩で、金沢らしいオリジナル土産にも最適です。

Column

金箔ソフト

近年SNSなどで注目を集めているのが、この金箔ソフト。金箔を1枚大胆にあしらったソフトクリームは、金箔のまち金沢ならではのスイーツで、市内の金箔ショップやカフェなどで販売しています。ほかにも金箔を散りばめた甘味やスイーツが続々と登場。金箔を味わうゴージャスな体験を、ぜひ満喫してくださいね。