館内では町家の座敷を再現し、金沢の風物詩や料理、昔の生活用品や家電、伝統工芸・産業の製作用具などを紹介しています。建物は明治32年に建てられた石川県第二中学校の旧校舎(国重要文化財)を活用しており、入り組んだ屋根、車寄せ、上げ下げ窓など、明治の洋風木造学校建築の様式を色濃く残している貴重な文化遺産です。特徴的な尖った塔をもつこの建物は「三尖塔校舎」の愛称で今も市民に親しまれています。

基本情報

住所
〒920-0938 石川県金沢市飛梅町3-31
料金
一般:300円、団体(20人以上)250円、65歳以上200円、高校生以下無料
営業時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日
展示替期間、年末年始
所要時間
約30分
アクセス:お車で
金沢西ICから約30分
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「石引町」バス停から徒歩約1分、金沢ふらっとバス菊川ルート「飛梅町」バス停から徒歩約1分
駐車場
あり
駐車場:台数
5
駐車場:大型バスの駐車
×
問い合わせ先
金沢くらしの博物館
電話番号
076-222-5740
FAX番号
076-222-5740
メールアドレス
kurashi@kanazawa-museum.jp
公式WEBサイト
https://www.kanazawa-museum.jp/minzoku/