宇多須神社奥宮

うたすじんじゃおくみや

延享3年(1746)卯辰八幡宮の境内地(現在の宇多須神社)に遷座。弁財天・大黒天を配し、疫神消除の神“毘沙門さん”と親しまれています。御遷座の証しに六月の『お上がり』神事、九月の『お下がり』神事が現在も連錦と続きます。

基本情報

住所
〒920-0832 石川県金沢市卯辰町
料金
拝観 境内可(無料)
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「東山」バス停から徒歩約15分

このスポットの近隣にある体験施設

町家塾

詳細はこちら

金澤こまち

詳細はこちら

箔座稽古処

詳細はこちら

箔座ひかり藏

詳細はこちら

押寿し体験厨房 金澤寿し

詳細はこちら

かなざわ 美かざり あさの

詳細はこちら

金箔屋さくだ 本店

詳細はこちら

金澤着楽々 ひがし茶屋街本店

詳細はこちら

シュウアディクション

詳細はこちら

体感!金沢の旅「加賀友禅のこころにふれる旅」

詳細はこちら