マイカーで楽しもう!金沢観光ガイド

マイカーで来訪される方も多い金沢。まちなか観光の際にぜひご利用いただきたい駐車場の情報と、マイカーだからこそ楽しめる金沢市内と周辺エリアのおすすめスポットをご紹介します。

今日のドライブはどこへ行こう?と考えている方にもおすすめです。

金沢市内のインターチェンジ情報

金沢市内には3つのインターチェンジがあります。行きたい観光スポットに合わせて降りるインターチェンジを選びましょう!


◆金沢森本インター

富山・岐阜方面からまずは兼六園、ひがし茶屋街に行きたい!というときは金沢森本インターがおすすめ。街の中心部を経由せず約15分でアクセスできます。

◆金沢東インター

金沢駅周辺のホテルや、能登方面へアクセスする際は金沢東インターが便利。金沢駅周辺に約15分、金沢港周辺に約20分でアクセスできます。

◆金沢西インター

福井・大阪方面からお越しになる際は金沢西インターで降りるのがおすすめ。ほぼ一本道でにし茶屋街、忍者寺、金沢建築館などが集まる寺町エリアへ約15分でアクセスすることができます。

Column

交通情報の事前チェックを!

冬になると「スノータイヤは必要ですか?」というお問い合わせをよくいただきます。金沢市内の道路に雪がなくても、近隣の富山県や福井県では多くの雪が積もっていることも。お出かけの際は近隣県の道路情報も併せてチェックしましょう!また冬の天候は変わりやすく、いつ雪が降りだすかわかりません。雪道の運転に自信がない方は公共交通機関を利用しましょう。

市内駐車場情報

マイカーで観光する際に気になるのは駐車場情報。金沢城・兼六園・ひがし茶屋街など主要な観光地にアクセスしやすい大きな駐車場をピックアップしました。

金沢は金沢城を中心に半径2km以内に主要観光地が集まっており、ひがし茶屋街など駐車場の少ないエリアもあるので、大きな駐車場に停めてバスや徒歩で散策するのがおすすめです。


◆兼六駐車場(7月リニューアル予定)

料金:基本1時間350円、以後30分ごとに150円

台数:482台

営業時間:24時間

住所:小将町1-53

電話:076-263-1814

備考:大型バイク、キャンピングカーOK

◆しいのき迎賓館地下駐車場

料金:基本30分350円、以後30分ごとに150円

台数:95台

営業時間:8:30~23:00

住所:広坂2-1-1

電話:076-261-1111

◆兼六園上パーキング

料金(平日):7:00~21:00 20分100円、21:00~7:00 60分100円

料金(土・日・祝日):7:00~21:00 15分100円、21:00~7:00 60分100円

台数:30台

営業時間:24時間

備考:バイクの駐車OK(30分100円)

住所:石引4-18-1(石川護国神社内)

電話:076-223-2285

◆武蔵地下駐車場

料金:30分まで無料、1時間30分まで300円、以後30分ごとに100円

台数:194台

営業時間:7:00~23:00

住所:本町1-170

電話:076-223-3601

◆東山河畔観光駐車場

料金:1時間350円、以後30分ごとに150円

台数:14台

営業時間:7:00~22:00

住所:東山1-545-1


このほかの駐車場は「金沢市駐車場案内」からご確認ください。

Column

キャンピングカーは停められる?

キャンピングカーの駐車場についてよくお問い合わせいただきます。残念ながら金沢市内にはキャンピングカー専用の駐車場はございません。しかし、車の大きさによっては対応している駐車場も。詳しくは各駐車場までお問い合わせください。

金沢ベイエリアを満喫

  • おおの大橋(大野)

  • 観田家住宅(金石)

  • 金沢港から白山方面を望む

  • ヤマト糀パーク

  • 大野醤油は金沢の食を支えています

  • 宝生寿し

  • 金沢クルーズターミナル

  • 学習コーナー

  • クルーズターミナルのライトアップ

金沢駅から車で15分走ると日本海が見えてきます。海沿いのベイエリアには、城下町金沢の玄関口として栄えた歴史あるまちである金石(かないわ)・大野と、金沢の新たな海の玄関口である金沢クルーズターミナルがあります。日本海の海風を感じながら散策してみませんか?


◆金石・大野のこまちなみ

金石・大野エリアは中世より海上交通の要所であり、江戸時代には北前船の交易拠点として重要な役割を担っていました。当時の廻船問屋、町家、神社などが残るレトロなまちなみ、地元で愛されるどこか昔懐かしい飲食店、町家を改装したギャラリーやカフェがあり、ゆっくり散策するのがおすすめ!


◆ヤマト糀パーク(ヤマト醤油味噌)

日本の醤油五大生産地の一つである大野エリアにあるヤマト醤油味噌の本社製造工場。糀蔵ガイドツアーやみそぼーる作り体験を通して、大野の地で培われた発酵食文化を知る事ができます。甘しょっぱい醤油ソフトクリームも人気。


◆宝生寿し

大野エリアの寿司屋。網元の建物を改装した店舗での新鮮な地物を使った寿司や郷土料理をいただくことができます。


◆金沢クルーズターミナル

2020年6月にオープンした金沢港クルーズターミナルは、多くのクルーズ船が訪れる金沢港の海の玄関口として整備されました。展望デッキや海を眺めながら食事ができるレストランがあります。またクイズや操船シミュレーターや等で遊びながら金沢港のことを学べる学習コーナーもあり、お子様も一緒に楽しめます。駐車場無料(337台)。

Column

こまちなみ巡りはレンタサイクルがおすすめ

金石・大野エリアはちょっぴり道が狭いので、小回りがきくシェアサイクル「まちのり」で周るのがおすすめ。2020年春にリニューアルし電動自転車になったので楽々走ることができますよ。金石バスターミナル前、大野町・直源醤油、金沢港クルーズターミナルの3カ所にポートがあります。

金沢のまちの眺望を楽しむ

  • 卯辰山公園 望湖台

  • 卯辰山公園 眺望の丘

  • 卯辰山公園 花菖蒲園

  • 卯辰山公園 紅葉

  • 卯辰山公園 見晴らし台

  • 大乗寺丘陵公園

  • 大乗寺丘陵公園 ツツジ

  • 大乗寺丘陵公園 アジサイ

  • 大乗寺

  • キゴ山

まちなかのすぐ近くに小高い山が多いのも金沢の特徴。金沢のまちを一望できるスポットやお花を楽しめるスポットが集まっているのでピクニックに最適。夜景を見るのもおすすめですよ。


◆卯辰山公園

ひがし茶屋街のすぐそばにある卯辰山は山全体が公園になっています。望湖台では遠く日本海を、見晴らし台では医王山や白山などを眺めることができます。また市内有数の花スポットであり、四百年の森では桜、花木園ではツツジ、花菖蒲園では花菖蒲、アジサイ、紅葉を楽しむことができます。

平成31年に整備が完了した眺望の丘は、ひがし茶屋街方面の眺望と四季折々の緑を一度に楽しむことができるスポットです。

◆大乗寺丘陵公園

金沢のまちなかと日本海が見渡せる丘陵公園で公園内の標高差はなんと83m!こちらも卯辰山公園同様に市内有数の花スポットで、桜、梅、ツツジ、アジサイ、紅葉、はぎ、椿などどの季節でも花を楽しむことができます。

近くには由緒正しい禅宗の寺院である大乗寺があり、毎週日曜日の13:30からは、僧侶が修行している僧堂で座禅体験もできます。

◆銀河の里キゴ山

金沢の少し山奥にあるキゴ山。大きな広場があり、外遊びの道具も貸し出しているので、思いっきり外遊びができます。

また、キゴ山は知る人ぞ知る星空観察スポット。宇宙について学べる施設やプラネタリウムもあり、毎週金曜日の19:00~21:00に星空観察会を開催しています。夜間の星空観察に訪れる際は、山道の走行に気をつけて。

能登方面に行くなら!おすすめ立ち寄りスポット

  • 千里浜なぎさドライブウェイ(写真提供:石川県観光連盟)

  • 千里浜なぎさドライブウェイ(写真提供:石川県観光連盟)

  • 道の駅 のと千里浜

金沢から車で40分。羽咋(はくい)市にある千里浜なぎさドライブウェイは、日本で唯一、車で砂浜を走行することができます。

また、あわせて立ち寄りたいのが道の駅「のと千里浜」。千里浜なぎさドライブウェイでついた砂を洗うことができる「タイヤシャワー」があるほか、キャンピングカーで寝泊まりできるスペースもありますよ(有料・要問合せ)。海産物の加工品や地酒など、能登の逸品も揃っています。


Column

走行するときは交通情報の確認を!

千里浜なぎさドライブウェイを走行できるかどうかは当日にならないとわかりません。晴れていても波の高い日は通行止めになることも。リンク先の「いしかわ道情報ネット」で道路情報が配信されていますので、要チェックです。

加賀方面に行くなら!おすすめ立ち寄りスポット

  • 白山比咩神社(写真提供:石川県観光連盟)

  • 白山比咩神社 表参道(写真提供:白山市観光連盟)

  • 白山比咩神社 左義長(写真提供:白山市観光連盟)

  • 手取川と白山(写真提供:白山市観光連盟)

  • 道の駅 めぐみ白山

石川、福井、岐阜の3県にまたがる霊峰白山をご神体とした白山比咩神社。全国各地にある白山神社の総本山です。ご祭神の菊理姫神は縁結びの神様。そのため多くの人に人気のスポットとなっています。

また金沢から加賀方面に向かう国道8号線沿いにあるのが、2018年オープンの道の駅「めぐみ白山」。晴れた日には雄大な白山を眺めることができるほか、地場野菜や地酒など、白山市周辺エリアの名産品が充実しています。

紹介したスポットをマップで見る

地図を
  • ヤマト糀パーク(ヤマト醤油味噌 本社)
  • 宝生寿し
  • 金沢港クルーズターミナル
  • 花菖蒲園(卯辰山公園)
  • 卯辰山公園
  • 望湖台(卯辰山公園)
  • 花木園(卯辰山公園)
  • 眺望の丘(卯辰山公園)
  • 見晴らし台(卯辰山公園)
  • 銀河の里キゴ山(キゴ山ふれあい研修センター)
  • 大乗寺
  • 大乗寺丘陵公園

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください。