ギヤマンが映える「神門」は見事な美しさ!

加賀藩祖・前田利家公と正室お松の方を祀る由緒ある尾山神社。全国的にも珍しい和漢洋の3つの建築様式が用いられた「神門」は金沢市の代表的な観光スポットとして有名です。国の重要文化財にも指定されており、特に、最上階にはめ込まれたギヤマンは美しく、訪れた人を魅了します。日本現存最古の避雷針が施されているので、ぜひご覧ください。日没後から夜の22:00まではライトアップがされていて、光に浮かび上がる様子は幻想的な雰囲気です。兼六園・金沢城から長町武家屋敷や繁華街を結ぶ場所にあり、観光の途中に気軽に立ち寄ることができます。

基本情報

住所
〒920-0918 石川県金沢市尾山町11-1
営業時間
9:00~17:00(授与所)
定休日
無休
アクセス:公共交通機関で
城下まち金沢周遊バス・兼六園シャトル・北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「南町・尾山神社」バス停から約3分
まちバス「南町・尾山神社」バス停から徒歩約3分
金沢ふらっとバス材木ルート「商工会議所」バス停から徒歩約2分
駐車場
あり
駐車場:台数
15台
駐車場:大型バスの駐車
×
電話番号
076-231-7210
FAX番号
076-231-4685
公式WEBサイト
http://www.oyama-jinja.or.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

近江町市場と兼六園・金沢城コース

詳細はこちら

夜の城下町、幻想の世界をめぐる

詳細はこちら

早朝の兼六園周辺散策

詳細はこちら

金沢21世紀美術館から長町武家屋敷跡をたどる

詳細はこちら

金沢城公園・玉泉院丸庭園

詳細はこちら

武家屋敷跡 野村家

詳細はこちら

長町武家屋敷跡界隈

詳細はこちら

成巽閣

詳細はこちら

ひがし茶屋街

詳細はこちら

金沢21世紀美術館

詳細はこちら