桃雲寺

とううんじ

慶長5年(1600年)、前田利家墓守の菩提寺として建立されました。はじめ野田宝円寺と呼ばれましたが、のち利家の戒名をとり高徳山桃雲寺と称しました。元和2年に焼失し、芳春院(利家夫人まつ)により再建されましたが、明治6年再び焼失し、再建しました。境内に芳春院が参拝した利家の遙拝墓があります。別名「前田家の墓守の寺」と呼ばれます。

基本情報

住所
〒921-8104 石川県金沢市野田町チ386
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「野田」バス停から徒歩約3分
電話番号
076-241-2576
その他リンク先
曹洞宗石川宋務所