猿丸神社

さるまるじんじゃ

金沢最古の神社の一つで、参道には天保14年(1843)の石灯籠一対があります。創祀の由来は、小倉百人一首の「奥山に紅葉ふみわけ鳴く鹿の・・」の作者猿丸太夫の旧跡と伝えられています。本殿には十一面観音も安置され、毎年8月に観音講が行われます。

基本情報

住所
〒920-0965 石川県金沢市笠舞3-23-21
料金
拝観 境内可(無料)
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「猿丸神社前」バス停から徒歩約2分
金沢ふらっとバス菊川ルート「猿丸児童公園」バス停から徒歩約5分
その他リンク先
石川県神社庁
デジタルマップへのリンク
https://platinumaps.jp/d/kanazawa-city?s=15503&c=temples_shrines_historiclandmarks
備考
御朱印:有
御朱印帳:無

このスポットの近隣にある体験施設

ステップアップ 結マリー

詳細はこちら

SAKE SHOP 福光屋 金沢店

詳細はこちら

今井金箔 本店ショップ

詳細はこちら

金沢の水引 自遊花人

詳細はこちら

時雨亭

詳細はこちら

書道アート・ワークショップ

詳細はこちら

西田家庭園 玉泉園

詳細はこちら

加賀友禅会館

詳細はこちら

てらまちや 風心庵

詳細はこちら

金沢能楽美術館

詳細はこちら

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

本因寺

詳細はこちら

金沢観光人力車 浪漫屋

詳細はこちら

人形ミュージアム(Dolls Museum)

詳細はこちら

金沢21世紀美術館

詳細はこちら

乗円寺

詳細はこちら

寿経寺

詳細はこちら

兼六園・金沢城と金沢21世紀美術館コース

詳細はこちら

旬彩和食 口福

詳細はこちら

徳田秋聲文学碑

詳細はこちら

野村右園堂

詳細はこちら

石川県の感染状況は「ステージⅢ(感染まん延特別警報)」となっており、金沢市に「まん延防止等重点措置」が適用されています。県外の皆様には不要不急の往来の自粛をお願いいたします。

施設の休館等について