瑞光寺

ずいこうじ

【臨済宗妙心寺派】開山は愚渓和尚、開基檀越は才道二、伊藤外記です。寛永9年(1632)、藩士・本多安房守が三代利常に寺地を請い新竪町に建立しましたが、水害にあい、現在地に再建されました。自覚大使の作と伝えられる観音立像は尾張の国の海中より出現したと言われています。

基本情報

住所
〒920-0964 石川県金沢市本多町2-9-9
料金
拝観 境内可(無料)
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「石引町」バス停から徒歩約3分
金沢ふらっとバス菊川ルート「中石引」バス停から徒歩約3分

このスポットの近隣にある体験施設

(株)今井金箔 本店ショップ

詳細はこちら

企画展「工芸サーカス」

詳細はこちら

体感!金沢の旅「大人の遠足、金沢の用水をたどる旅」 

詳細はこちら

SAKE SHOP 福光屋 金沢店

詳細はこちら

時雨亭

詳細はこちら

書道アート・ワークショップ

詳細はこちら

西田家庭園 玉泉園

詳細はこちら

加賀友禅会館

詳細はこちら

<初心者歓迎>21世紀美術館のお茶室でお抹茶&俳句体験

詳細はこちら

協同組合兼六園観光協会

詳細はこちら