西養寺

さいようじ

【天台宗】初代利家、二代利長の信望が厚く、慶長17年(1612)眺望絶景の当地に移転。加賀藩より15ヶ条の制書を附与され、加越能の天台宗寺院の觸頭となりました。俳人宮竹屋小春の墓があり、本堂と鐘楼は金沢市指定文化財です。

基本情報

住所
〒920-0831 石川県金沢市東山2-11-35
料金
拝観 境内可(無料)*建物内部は要予約
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「東山」バス停から徒歩約7分

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

全性寺

詳細はこちら