即願寺

そくがんじ

【真宗大谷派】開山である念西は信州高森の郷士・高森壱岐守秀知と称し、越中国新川郡黒崎村に住んでいたが、のちに金沢に移り、万治4年(1661)現在地に移りました。寺宝には、聖徳太子木像、蓮如上人御筆二軸、親鸞筆月影歌一軸などを有しています。

基本情報

住所
〒920-0831 石川県金沢市東山2-1-24
料金
拝観 境内可(無料)
※建物内は住職在住時のみ可
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「東山」バス停から徒歩約1分

このスポットの近隣にある体験施設

金澤着楽々 ひがし茶屋街本店

詳細はこちら

金箔屋さくだ 本店

詳細はこちら

シュウアディクション

詳細はこちら

金澤こまち

詳細はこちら

かなざわ 美かざり あさの

詳細はこちら

箔座稽古処

詳細はこちら

箔座ひかり藏

詳細はこちら

着物レンタル椿

詳細はこちら

押寿し体験厨房 金澤寿し

詳細はこちら

体感!金沢の旅「加賀友禅のこころにふれる旅」

詳細はこちら