氷室の仕込み初め

ひむろのしこみぞめ

江戸時代の伝統行事を再現

江戸時代には氷は非常に貴重であったため、冬になると「氷室」と呼ばれる貯蔵庫(氷室小屋)に雪を詰め、保管していました。

これを再現し、湯涌温泉にある氷室小屋に雪詰めを行います。雪詰めはどなたでも参加可能です。

なお、毎年6月30日には氷室小屋に保管された雪氷を取り出す「氷室開き」を行います。

基本情報

住所
〒920-1123 石川県金沢市湯涌町地内
アクセス:お車で
金沢駅から約40分
金沢東IC・金沢森本ICから約30分、金沢西ICから約40分
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「湯涌温泉」バス停から徒歩約3分
問い合わせ先
湯涌温泉観光協会
電話番号
076-235-1040
公式WEBサイト
湯涌温泉観光協会
その他リンク先
金沢の宿泊のご予約はこちら
開催日
2022年1月30日(日)
開催時間
10:00~
会場名
湯涌温泉玉泉湖畔氷室小屋

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

氷室開き

詳細はこちら

フードピア金沢2022

詳細はこちら

宇多須神社 節分祭

詳細はこちら

金沢城・兼六園四季物語~冬の段~(金沢城・兼六園ライトアッ…

詳細はこちら

金沢から五箇山・白川郷へ日帰りコース

詳細はこちら

金沢市消防出初式

詳細はこちら

金沢の奥座敷で温泉を堪能コース

詳細はこちら

第71回 金沢百万石まつり

詳細はこちら

年末・年始の兼六園の無料開園

詳細はこちら

金箔雪吊りライトアップ

詳細はこちら

金沢へお越しいただく際は、各都道府県の感染状況や注意事項を踏まえ、「新しい旅のエチケット」などの感染防止対策を徹底していただきますようお願いいたします。万一、体調不良の場合には「石川県受診・相談センター」(TEL:0120-540-004)に速やかにご相談ください。

新しい旅のエチケット