• ※金沢市外エリアも含むコースです

金沢から五箇山・白川郷へ日帰りコース

所要時間:
約11時間30分

金沢から一足延ばして五箇山そして白川郷へ。同じ加賀藩の領地でありながら、山深い五箇山の地は独特の文化を継承し、白川郷とともに合掌造り集落としてユネスコの世界遺産となり20周年を迎えました。加賀百万石城下町の金沢から、日本の原風景が残された山里へ、日帰りの旅です。


かなざわ自由時間では、五箇山や白川郷を含むツアーをご紹介しています!

START
金沢駅 7:58 北陸新幹線(つるぎ702号) → 新高岡駅 8:11
新高岡駅前 8:25(世界遺産バス) → 相倉口 9:28

相倉合掌造り集落

相倉合掌造り集落

庄川の川面からやや離れた段丘上の、細長い台地に広がる集落。戸数27戸のうち、20戸が合掌造り家屋であり、その多くは江戸時代末期から明治時代にかけて建てられたものですが、最も古いものは17世紀に建てられたものと推測されています。この合掌造り家屋をはじめ、寺院や神社、土蔵、板倉などの伝統的な建物、屋根葺きに必要な茅を取る茅場、集落を雪崩から守る雪持林などが史跡として大切に保存されています。昔ながらの景観が維持されているため、集落内は非日常的な空間。懐しく美しい風景に、心癒されることでしょう。
国指定 史跡 昭和45年12月4日指定 平地域
重要伝統的建造物群保存地区 平成6年12月21日選定
世界文化遺産 平成7年12月9日登録


相倉合掌造り集落見学と散策 約80分


【相倉資料館】
9:00~17:00
入館料:おとな 200円・高校生 100円・小中生 50円
ボランティアガイドも依頼できます。
ガイド1人あたり 2,000円(要予約 電話:0763-66-2468)

基本情報を見る
住所
富山県南砺市相倉611
電話番号
0763-66-2123(相倉合掌造り集落保存財団)
営業時間
8:30~17:00
(日没後~早朝の立寄りはご遠慮ください。)
相倉口 10:38(世界遺産バス) → 上梨 10:47


村上家

村上家

五箇山地方の民家の中で、最大規模を誇る合掌造り家屋。縄とネソ木で結束された合掌部分、板壁、太い用材など、この地方の有力な生産農家の構えを見ることができます。 また、戦国時代の武家造りから書院造りに移る過渡期の様子を示すなど多くの遺構が残されているのは、全国的にも類を見ないといわれています。 

上梨のバス停を降りたら、道の向かい側にある「五箇山総合案内所」で、上梨地区の案内書をもらい説明を受けると迷わずに観光できます。
また、総合案内所では希望により「こきりこ踊り」の実演も見学できます。


村上家
入館料:高校生以上 300円・小中生 150円

(当主が「こきりこ唄」を歌い、ササラの使い方を教えます)

基本情報を見る
住所
富山県南砺市上梨725
電話番号
0763-66-2711
営業時間
8:30~17:00(※ 12~3月は 9:00~16:00)
定休日
水曜
上梨 12:12(世界遺産バス) → 白川郷バスターミナル 12:55
途中、世界遺産の「菅沼合掌造り集落」を車窓から眺めます。

世界遺産 菅沼合掌造り集落

世界遺産 菅沼合掌造り集落

旧上平村のほぼ中央、庄川の流れが方向を変える地点の右岸に広がる小さな集落。合掌造り家屋9棟をはじめ、土蔵や板倉などの伝統的な建物、雪持林や茅場などの山林をも含めた地域が史跡に指定されているため、観光地化されていないのが魅力。数百年前にタイムスリップしたかのような不思議な感覚を味わえます。「南砺市世界遺産菅沼合掌造り集落展望広場」から集落を一望すると、素朴でのどかな景観に心が和むことでしょう。また、集落内には江戸時代の主産業を伝える「塩硝の館」や「五箇山民俗館」があり、五箇山の歴史と伝統を学ぶこともできます。 

国指定 史跡 昭和45年12月4日指定 上平地域 

重要伝統的建造物群保存地区 平成6年12月21日選定 

世界文化遺産 平成7年12月9日登録


世界遺産保存協力金(駐車料金) 大型バス3,000円、中型バス2,000円、普通車・軽自動車500円

基本情報を見る
住所
富山県南砺市菅沼
電話番号
0763-68-3008
営業時間
4月~11月8:00~17:00(入場16:00まで)
12月~3月9:00~16:00(入場16:00まで)
(日没後~早朝の立寄りはご遠慮ください。)
白川郷バスターミナル → 荻町城跡展望台 約12分

荻町城跡展望台

荻町城跡展望台

白川郷は、合掌造り民家の点在する荻町地区が重要伝統的建造物群保存地区に選定され、1995年には世界遺産に登録されました。

展望台の眼下にひろがる世界遺産白川郷合掌造り集落、その眺望は格別です。写真好きには最高の撮影ポイントです。

基本情報を見る
住所
岐阜県大野郡白川村荻町
電話番号
05769-6-1013
荻町城跡展望台 → 荻町合掌造り集落 約12分

荻町散策と合掌造り民家園見学

荻町散策と合掌造り民家園見学

展望台を降りると、荻町の合掌造り集落が広がります。

荻町の集落を抜け出会い橋を渡ってしばらく行くと、白川村の使われなくなった合掌家屋を移築・保存して作られた野外博物館「合掌造り民家園」。昔ながらの暮らしぶりが再現されています

荻町散策と合掌造り民家園見学 約90分


【合掌造り民家園】
4月~11月 8:40~17:00/期間中無休
12月~2月 9:00~16:00/毎木曜休園
入場料:おとな 600円・こども 400円
TEL:05769-6-1231

民家園の正門を入ってすぐの「信称寺」では、昔懐かしい竹とんぼやわら細工、ひで細工など、各種民芸品の手づくり体験ができます。


民芸品手づくり体験 約60分


体験可能な時間は合掌造り民家園の開園時間内
冬季(11月~3月)お休み(要予約)
体験料:竹とんぼ・ひで細工・わらじ片足 500円

基本情報を見る
住所
岐阜県大野郡白川村荻町2499
電話番号
05769-6-1231
営業時間
3~11月8:40~17:00
12~2月9:00~16:00
合掌造り民家園 → 白川郷バスターミナル 約15分
白川郷 17:30(高速バス金沢高山線)→ 金沢駅 18:46
GOAL
地図を
  • 相倉合掌造り集落
  • 村上家
  • 世界遺産 菅沼合掌造り集落
  • 荻町城跡展望台
  • 荻町散策と合掌造り民家園見学

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください。

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

初めてなら!見逃せない定番観光地 1日コース

詳細はこちら

金沢から飛騨高山へ日帰りコース

詳細はこちら

ひがし茶屋街から兼六園・金沢城コース

詳細はこちら

金沢から輪島塗のふるさとへ出かけよう

詳細はこちら

兼六園・金沢城と金沢21世紀美術館コース

詳細はこちら

ひがし茶屋街

詳細はこちら

金沢21世紀美術館

詳細はこちら

近江町市場

詳細はこちら

七尾湾に浮かぶ能登島に遊び、想い出づくり

詳細はこちら

近江町市場と兼六園・金沢城コース

詳細はこちら