新緑輝く古都金沢。湯涌で美食とつるつるの名泉を楽しむ。

金沢の奥座敷と云われる「湯涌温泉」の最も奥に位置する「お宿 やました」。大正時代には、詩人画家竹久夢二が生涯で最も愛したと云われる恋人彦乃と人生で最も幸福な時を過ごした宿でもあります。歴史浪漫に思いを馳せながら、北陸の海の幸・山の幸をご堪能頂き、こんこんと湧き出る湯涌温泉をご満喫いただければ幸いです。


★「五感にごちそう金沢宿泊キャンペーン」対象プランについては、こちらをご覧ください。 

タイトルに【五感にごちそう】と書かれたプランが対象です。

基本情報

住所
〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ165-1
定休日
なし
アクセス:お車で
北陸自動車道 金沢森本IC経由で約30分
アクセス:公共交通機関で
北鉄バス JR金沢駅~湯涌温泉で約45分
駐車場
あり
駐車場:台数
20台
駐車場:備考
予約不要
電話番号
076-235-1021
FAX番号
076-235-1023
メールアドレス
oyado-yama@minos.ocn.ne.jp
公式WEBサイト
金沢市 湯涌温泉の旅館 お宿やました【公式サイト】

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

あたらしや

詳細はこちら

金沢湯涌温泉 古香里庵

詳細はこちら

金澤湯涌温泉百楽荘

詳細はこちら

金沢犀川温泉川端の湯宿「滝亭」

詳細はこちら

金沢・深谷温泉 能舞台のある宿 元湯石屋

詳細はこちら

銭がめ

詳細はこちら

湯の出

詳細はこちら

さかえや

詳細はこちら

金沢 彩の庭ホテル

詳細はこちら

湯涌温泉

詳細はこちら