八阪神社(祗園社)

やさかじんじゃ ぎおんしゃ 

藩祖、城下鎮護社として創建。主な祭神として素盞鳴尊、祗園天神、大黒天。故事によれば酒造厄除、和歌の元祖、学問、医療の神。鳥居は往時貴重な赤戸室石、樹勢旺盛な青銅がある。社殿には賤ヶ岳合戦図。藩祖入城時使用の太鼓があります。

基本情報

住所
〒921-8033 石川県金沢市寺町5-1-26
料金
拝観 境内可 建物内可(職員在宅時のみ)無料
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「広小路」バス停から徒歩約3分
金沢ふらっとバス長町ルート「野町広小路」バス停から徒歩約3分
その他リンク先
石川県神社庁