乗光寺

じょうこうじ
  • 歴史を綴った看板が目印です。
  • 本尊は、安阿弥の手による一尺二寸の阿弥陀仏です。
  • 金箔を多くあしらった伽藍です。
  • 歴史を綴った看板が目印です。
  • 本尊は、安阿弥の手による一尺二寸の阿弥陀仏です。
  • 金箔を多くあしらった伽藍です。

鎌倉時代から受け継ぐ歴史が深いお寺です。

乗光寺を守る佐々木家とは、先祖が「佐々木四郎高綱」であり源氏の子孫でございます。

寿永三年。鎌倉時代の字治川合戦にて先陣の功をたてた、佐々木四郎高綱でしたが、切ったはったの世界に嫌気をさし、一族共々で津端町の南横根に流れ着きました。そして、争いを避けるように仏門に入り「乗光寺」を建立したのです。

又、当時の乗光寺は、天台宗でしたが「親鸞聖人」に出会い弟子になることで浄土真宗となりました。

金箔を多くあしらった伽藍を是非拝みにきてください。


基本情報

住所
〒920-0816 石川県金沢市山の上町9-23
料金
拝観無料
営業時間
10時~17時
定休日
なし
定員(収容人数)
100人
所要時間
1~2時間
アクセス:お車で
金沢駅前中央から出発した場合、まず武蔵交差点を左折しそのまま彦三町へ。森山北の交差点を通り、山の上町交差点を直進し坂道を登ります。少し登った所の右側に乗光寺が見えてくるかと思います。
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「山の上」バス停から徒歩約2分
駐車場
あり
駐車場:台数
4~5台
駐車場:備考
中型バス停車可能
電話番号
076-252-1096
FAX番号
076-252-1096
公式WEBサイト
https://yamanoue-otera.me

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

(株)米沢茶店

詳細はこちら