企画展 「『足迹(あしあと)』ー書き尽くされた妻の生涯」

ギャラリートーク

ギャラリートーク

 

 

『足迹(あしあと)』(明治43年)は、秋聲の妻である旧姓小沢はまの半生を題材にした長編小説です。その内容が、はまの実人生において秋聲との出会いから入籍までを描く代表作『黴』の前章にあたることから、『黴』の姉妹編としても知られています。

 出会う以前の人生から、生活をともにし、やがて46歳という若さで先立つ瞬間までを小説に書き尽くした秋聲――本展では、『足迹』に始まる、はまの存在によって生み出された秋聲作品についてご紹介します。


【会期】11月12日(土)~3月12日(日)


○学芸員による展示解説 

12月10日(土)、1月7日(土)、2月4日(土)、3月4日(土)

※各日ともに1日2回 ①11時~ ②14時~(各回40分程度)

【定員】各回5名

【申込】各回1か月前より電話にて受付開始

    徳田秋聲記念館 076-251-4300


プラン基本情報

主催事業者名
徳田秋聲記念館
この事業者のプラン一覧を見る
料金
一般310円、65歳以上210円、高校生以下無料
開催日
12月10日(土)、1月7日(土)、2月4日(土)、3月4日(土)
開催時間
11時~/14時~
所要時間
各回40分程度
開催場所
徳田秋聲記念館
金沢市東山1-19-1
アクセス:公共交通機関で
JR「金沢」駅から「城下まち金沢周遊バス(右回りルート)」で10分、
「橋場町(ひがし・主計町茶屋街)」バス停下車、徒歩3分
駐車場
あり
駐車場:台数
2台
定員
各回5名
事前予約
各回1か月前より電話にて受付開始
キャンセルについて
キャンセルの場合は連絡をお願いします。
詳細URL1
https://www.kanazawa-museum.jp/shusei/


主催者情報

住所
石川県金沢市東山1-19-1
営業日
毎週火曜日定休日(祝日の場合は翌平日)、年末年始休館(12/29~1/3)
営業時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
電話番号
076-251-4300
メールアドレス
shusei@kanazawa-museum.jp
URL
https://www.kanazawa-museum.jp/shusei/

プランお申込み

このプランは「電話」 でお申込みいただけます。

お電話受付可能時間
9:30~
076-251-4300

お申込みを受付いたしました。

主催者よりあらためてお返事いたしますので、
しばらくお待ちください。
*ご予約はまだ確定しておりません。

このスポットの近隣にある体験施設

和の時空 町屋塾

詳細はこちら

押寿し体験厨房 金澤寿し

詳細はこちら

「藤乃弥」 ひがし茶屋街 お茶屋

詳細はこちら

箔座ひかり藏

詳細はこちら

箔座稽古処

詳細はこちら

茶道・宿 宗友 SOYU

詳細はこちら

金沢観光人力車 浪漫屋ーろまんやー

詳細はこちら

かなざわ 美かざり あさの

詳細はこちら

着物レンタル椿

詳細はこちら

金箔屋さくだ 本店

詳細はこちら