• ※金沢市外エリアも含むコースです

金沢から輪島塗のふるさとへ出かけよう

所要時間:
約9時間

日本の伝統工芸の代表とも言える輪島塗。金沢でも輪島塗を見ることはできますが、名品を生んだ風土や製作の様子がうかがえるのは、やはり本場の輪島です。また、2011年に世界農業遺産に認定された能登半島にも足を踏み入れ、日本海の風を感じたいもの。金沢から能登へ日帰りのバスの旅です。 

START
金沢駅兼六園口(東口)バスターミナル1番のりばから輪島駅まで約2時間
料金:おとな 2,260円・こども 1,180円

輪島駅(ふらっと訪夢)

輪島駅(ふらっと訪夢)

輪島駅(輪島ふらっと訪夢)は能登鉄道輪島線が廃線になったため、現在駅舎としては使われていませんが、「輪島観光センター」があって、観光案内や市内交通の案内をしてくれます。
ここから市内循環の「のらんけバス」海コースまたは北鉄奥能登バスで、馬場崎通りや中央通りの輪島の中心部を抜け、「輪島漆芸美術館」を訪れましょう。
バスは便数が少ないので、時間の無い人はタクシーを利用した方がよいでしょう。

基本情報を見る
住所
輪島市河井町20-1-131
電話番号
0768-22-1503
営業時間
8:00〜18:00(ゴールデンウィーク及び7月~9月は19:00まで)
(軽食施設10:55〜20:55)
定休日
無休
のらんけバスで約10分
料金:おとな・こども共に1回あたり100円
(タクシー利用は約7分)

輪島漆芸美術館

輪島漆芸美術館

漆芸美術館には、古今の漆芸作家の名品や世界の漆芸作品の数々が展示され、輪島塗の道具類の展示や複雑な工程の解説などもあります。


輪島漆芸美術館見学 約40分

入館料:おとな 620円、高校・大学生 310円、小・中学生 150円

基本情報を見る
住所
輪島市水守町四十苅11
電話番号
0768-22-9788
営業時間
9:00~17:00
定休日
年末年始、展示替え期間
漆芸美術館前 ― 袖ヶ浦 ― 大町朝市口(午後は朝市通り) のらんけバスで約12分

朝市通り・わいち通り散策

朝市通り・わいち通り散策

輪島塗の素晴らしさを鑑賞したら、次は輪島塗や地元特産品のお店が並ぶ「朝市通り」や「わいち通り」の散策です。漆芸美術館からのらんけバスを利用すると、七ツ島が見渡せる景勝地「袖ヶ浜」や海士町などを眺めながらのコースとなります。
朝市通りの入口でバスを降り、重蔵神社まで約400メートル程の散策です。


朝市通り・わいち通り 散策 約60分

基本情報を見る
営業時間
8:00~12:00
定休日
第2・第4水曜、1月1日~3日
タクシー利用は約15分 料金:3,700円程度
※輪島駅よりタクシー往復と千枚田観光をセットにした約1時間のコースもあります。
(輪島タクシーTEL:0768-22-2121)
白米までのバスは輪島駅から出ますが、わいち通りから戻る途中の馬場町バス停からも乗車できます。

千枚田

千枚田

さて、折角輪島まで来たからには、世界農業遺産の象徴的な棚田「白米千枚田」へ足を延ばしてみましょう。日本海を見渡す海岸段丘に造られた1004枚の棚田が幾何学模様を描く美しい光景です。


白米千枚田観光 約30分

基本情報を見る
住所
石川県輪島市白米町
タクシー利用は約15分 料金:3,700円程度
※輪島駅よりタクシー往復と千枚田観光をセットにした約1時間のコースもあります。
(輪島タクシーTEL:0768-22-2121)

輪島工房長屋

輪島工房長屋

帰りは輪島工房長屋に寄って、輪島塗の体験をしてみましょう。

輪島工房長屋は輪島市が漆器産業の普及のために、職人工房と体験工房などを併せ設けた施設で、初心者にも丁寧に指導してくれます。
オリジナルのお土産をつくってみましょう。


輪島塗体験 約90分

入館・工房見学無料
沈金体験料:2,500円(漆パネルに沈金の絵付け)
蒔絵体験料:1,500円(輪島塗箸に蒔絵の模様描き)

基本情報を見る
住所
輪島市河井町4-66-1
電話番号
0768-23-0011
営業時間
9:00~16:00(11月~2月は15:30まで)
定休日
水曜(祝日除く)
約10分

輪島塗会館

輪島塗会館

輪島漆器会館は輪島漆器商工業協同組合の直営で、市内100の漆器専門店が共同出店しています。古い漆器の修理もしてくれます。ここの2階は「輪島漆器資料館」で、国の有形民俗文化財に指定された作品や塗師道具など、3800点あまりが展示されています。


輪島塗会館ショッピングなど 約40分


輪島塗資料展示室

入館料:おとな 300円・高校生 200円・中学生 100円・以下無料


基本情報を見る
住所
輪島市河井町24-55
電話番号
0768-22-2155
営業時間
8:30~17:00
定休日
無休
輪島漆器会館前 ― 金沢駅 約2時間
料金:おとな 2,260円・こども 1,180円
GOAL
地図を
  • 輪島駅(ふらっと訪夢)
  • 輪島漆芸美術館
  • 朝市通り・わいち通り散策
  • 千枚田
  • 輪島工房長屋
  • 輪島塗会館

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください。

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

七尾湾に浮かぶ能登島で想い出づくり

詳細はこちら

金沢から飛騨高山へ日帰りコース

詳細はこちら

金沢から五箇山・白川郷へ日帰りコース

詳細はこちら

初めてなら!絶対外せない定番観光地 1日コース

詳細はこちら

加賀百万石前田家の史跡めぐり

詳細はこちら

金沢21世紀美術館から長町武家屋敷跡をたどる

詳細はこちら

夜の城下町、幻想の世界をめぐる

詳細はこちら

ひがし茶屋街

詳細はこちら

近江町市場

詳細はこちら

回転寿し 左衛門

詳細はこちら