特別展 まるごと奈良博

とくべつてん まるごとならはく
  • 薬師如来坐像(奈良国立博物館蔵) Seated Yakushi (Skt.Bhaisajyaguru) (Collection of the Nara National Museum)
  • 牛皮華鬘(奈良国立博物館蔵) Leather Pendants (Collection of the Nara National Museum)
  • 親鸞聖人像(奈良国立博物館蔵) Portrait of the Venerable Shinran Shōnin (Collection of the Nara National Museum)
  • 阿弥陀聖衆来迎図(奈良国立博物館蔵) The Welcoming Descent of Amida (Skt.Amitābha) (Collection of the Nara National Museum)
  • 薬師如来坐像(奈良国立博物館蔵) Seated Yakushi (Skt.Bhaisajyaguru) (Collection of the Nara National Museum)
  • 牛皮華鬘(奈良国立博物館蔵) Leather Pendants (Collection of the Nara National Museum)
  • 親鸞聖人像(奈良国立博物館蔵) Portrait of the Venerable Shinran Shōnin (Collection of the Nara National Museum)
  • 阿弥陀聖衆来迎図(奈良国立博物館蔵) The Welcoming Descent of Amida (Skt.Amitābha) (Collection of the Nara National Museum)

奈良国立博物館 至高の仏教美術コレクション

奈良国立博物館は明治28年(1895)に開館し、特に古都奈良の社寺に伝わった仏教美術の保管や展示につとめ、「奈良博」の愛称で広く親しまれてきました。令和3年(2021)に開催した「奈良博三昧―至高の仏教美術コレクション―」は、選りすぐりの館蔵品により日本仏教美術の歴史1400年を辿り、その仏教美術コレクションの魅力を余すところなく伝える展覧会でした。ともすると敷居が高く、難しい印象の仏教美術を、平易で分かりやすい解説や、親しみやすい展示など、見る人の目線を大事にした企画で多くの来場者を魅了したのです。

本展は、その「奈良博三昧」展のエッセンスを踏襲しながら、北陸・石川が持つ、仏教への信仰が篤い文化風土を背景に、国宝8件、重要文化財93件を含む200件超の奈良国立博物館の至高の仏教美術コレクションをご覧いただき「まるごと」奈良博を紹介するものです。


画像提供:奈良国立博物館

基本情報

住所
〒920-0963 石川県金沢市出羽町2-1
料金
【当日】一般1,500円 大学生1,000円 高校生800円 小中学生500円
【団体】一般1,300円 大学生800円 高校生600円 小中学生300円
【前売】一般1,400円 大学生900円 高校生700円 小中学生400円
営業時間
午前9:30~午後6時
※入館は30分前まで
定休日
7月29日(月)・30日(火)
アクセス:お車で
北陸自動車道「金沢西」もしくは「金沢森本」インターから20~30分
アクセス:公共交通機関で
JR金沢駅バスターミナル兼六園口(東口)から、路線バスで「出羽町」
または「広坂・21世紀美術館」下車、徒歩5~7分
駐車場
あり
駐車場:台数
文化施設共用第一駐車場(石川県立能楽堂前) 128台
文化施設共用第二駐車場(石川県立美術館前) 60台
駐車場:大型バスの駐車
×
駐車場:備考
来館者専用(無料)
問い合わせ先
石川県立美術館
電話番号
076-231-7580
公式WEBサイト
まるごと奈良博
その他リンク先
北國新聞イベントガイド
開催時間
前期7月6日(土)~7月28日(日)
後期7月31日(水)~8月25日(日)
会場名
石川県立美術館
事前予約

このイベントの近隣にある体験施設

時雨亭

詳細はこちら

いしかわ生活工芸ミュージアム(石川県立伝統産業工芸館)

詳細はこちら

金沢能楽美術館

詳細はこちら

西田家庭園 玉泉園

詳細はこちら

協同組合兼六園観光協会

詳細はこちら

加賀友禅会館

詳細はこちら

野村右園堂

詳細はこちら

石川県観光物産館

詳細はこちら

能作 漆器店

詳細はこちら

茜やアーカイブギャラリー

詳細はこちら
ページトップへ