• ホーム
  • 特集
  • 食材豊富な冬の金沢を満喫! フードピア金沢2021に参加しよう

食材豊富な冬の金沢を満喫! フードピア金沢2021に参加しよう

魅力的な食材が豊富になる冬。石川・金沢ならではの食文化【FOOD】とそれを育んだ風土【ふうど】を満喫できる食のイベントが「フードピア金沢2021」。2021年1月30日(土)~2月28日(日)の会期中は、市内各地でさまざまな催しが行われ、金沢の食の奥深さをじっくりと楽しめる絶好の機会です。

今年で36回、冬の金沢は食の話題で盛り上がる

  • 雪見のうたげ(イメージ)

  • 雪見のうたげ(イメージ)

長年かけて培われてきた金沢ならではの食文化をはじめ、老舗、金澤町家といった地域資源を活かし、すっかり冬の恒例イベントとなったフードピア金沢。

「金澤老舗よもやま話」「雪見のうたげ」「金澤町家“食”めぐり」「フードピアinしいのき迎賓館」「冬の金沢うまいもん巡り」の5つの主催事業と、市内各所で開催される協賛事業があります。


*開幕を告げるオープニングイベントは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2021年は中止とします。


[雪見のうたげ]

開催日:2月6日(土)、20日(土)、27日(土)

場所:金沢ニューグランドホテル

料金:10,000円(税込/前売りチケットが必要)

金沢に行かないと聞けない話、食べられない料理

  • 七草行事と加賀料理(大友楼)

  • 食談の様子(大友楼)

  • 「金澤老舗よもやま話」の会場の一つ、大友楼

「金澤老舗よもやま話」は、1985年にフードピア金沢が始まった当初からの「食談」の流れを引き継ぐ人気の企画。金沢で百年以上の歴史を持つ企業が集まる「金澤老舗百年會」の会員企業の経営者や、金沢の歴史と文化に精通した地元の方が講師となり、金沢の文化や老舗の心意気などを話します。老舗の味とここでしか聞けない貴重な話で、心に残る特別な時間を過ごせます。10テーマを7会場で開催する予定。人気の企画なのでご予約はお早めに!

金沢らしい町家にこだわったツアー

  • 金澤町家(イメージ)

  • 金澤町家周遊ツアー(過去に開催された様子)

金澤町家とは、金沢市内で昭和25年以前に建てられた木造建築の総称で、現在約6,000軒があります。「金澤町家周遊ツアー」は、金沢の町家に精通した金澤町家研究会による案内で、建物の内部なども特別見学。見学後は金澤町家の店で昼食を楽しみます。市内5つのコースを設定。要予約です。


[金澤町家周遊ツアー(要予約)]

開催日:2月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)、20日(土)

フードピア金沢inしいのき迎賓館を開催!

  • しいのき迎賓館

フランス・リヨンと東京・代官山、そして金沢でしか味わえない『ポール・ボキューズ』のフランス料理。フードピア金沢の期間中は、地元食材をふんだんに取り入れた金沢スタイルのスペシャルメニューを提供します。


*例年開催されている「しいのきBAR(バル)」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2021年は中止とします。


[ジャルダン ポール・ボキューズ フードピア スペシャルメニュー]

開催日:1月30日(土)~2月28日(日)

場所:ジャルダン ポール・ボキューズ(しいのき迎賓館2階)

料金:ランチ・ディナー 10,000円(消費税・サービス料別/2日前までに要予約)

食の祭典を盛り上げる協賛事業

  • 金沢ニューグランドホテル 土日祝日限定“中華料理食べ放題ランチ”

  • ANAクラウンプラザホテル金沢 地元食材応援ディナーコース(鉄板焼 加賀特別コース)

  • ホテル日航金沢 バレンタインギフト

会期中は金沢市内の都市ホテルなどでも、食に関するさまざまな協賛イベントが開催されます。この時期、市内は食の話題であふれます。

各イベントの日程など、詳しくはフードピア金沢公式サイトをご覧ください。


<文 北陸ライター 若井憲>