かなざわ修学旅行ガイド

Home > お役立ち情報 > かなざわ修学旅行ガイド > 体験学習 > 和菓子体験

かなざわ修学旅行ガイド

体験学習

和菓子体験

加賀藩が力を注いだ茶道の影響で栄えた和菓子の文化は、次第に一般庶民へと広まり、金沢の地に独特の和菓子文化を生むことになりました。また、真宗王国と言われる信仰心の厚い土地柄も和菓子が浸透した1つの要因です。四季を彩る色や形など、見た目にも楽しませてくれる和菓子の数々には伝統的な職人の卓越した技、美意識、おもてなしの心が集結しており、金沢が誇る食文化の代表的な1つとなっています。

学びのポイント
・和菓子の歴史や生活との関わりを学ぶ
・季節ごとの和菓子を知る
・職人の技やおもてなしを体験する


作成行程の例(約60分程度) 和菓子体験の一例

(1)成形する
(1)成形する
黄色い餡をつぶします。つぶした黄色い餡の中に黒餡を包み込みます。形を整えて丸にします。

(2)線をつける
(2)線をつける
三角箆を使い、中央に点をつけてから、4本の筋を入れます。さらに4本の筋を入れます。筋は全部で8本になります。

(3)しべをつける
(3)しべをつける
三角箆で中央にしべをのせます。

(4)完成
(4)完成

季節の和菓子

春、夏、秋、冬という季節の節目がはっきりしている金沢では、それぞれの季節に登場する和菓子があり、生活の中に彩りと美を添えています。

福梅
金沢の正月には欠かせない福梅
金華糖
桃の節句で見られる金華糖
和菓子体験バリエーション
【御菓子司はしづめ】

出張専門で上生菓子作り体験教室を行っています。
桃、りんご、みかんなど多数の種類の中から4つを作成します。(製作工程上記参考)
【所要時間】60~90分
【料金】1,300円(出張料込)
【出張最大】150名
【時間】10:00~20:00 夜間出張応相談

修学旅行ガイドTOP

ページトップへ