かなざわ修学旅行ガイド

Home > お役立ち情報 > かなざわ修学旅行ガイド > 体験学習 > 加賀友禅体験

かなざわ修学旅行ガイド

体験学習

加賀友禅体験

加賀友禅は室町時代、加賀地域の独特の技法であった梅染めに遡ります。加賀五彩と呼ばれる配色により、花鳥風月を題材に、力強くも上品な落ち着きを持っています。また、三色ぼかしや葉っぱが虫に食われた状態を表した「虫喰い」と称する技法も自然美表現の特異なもので、アクセントとしての効果を持ちます。近年では、この技法を応用し、和装小物、インテリア、洋服等の分野での商品開発も進められています。

学びのポイント
・加賀友禅の美と技を体験する
・加賀友禅の特徴・技法を学習する


作成行程の例(約60分程度) 型染め体験の一例

(1)型紙を合わせる
(1)型紙を合わせる
好きなハンカチを選びます。型紙と柄を合わせます。※ここできちんと合わせないと色がはみ出たりするので注意しましょう。

(2)染色する
(2)染色する
型紙はそれぞれ担当の色が決まっています。緑の型紙には緑の染料、緑の刷毛で染めます。

【染め方のポイント1】
【染め方のポイント1】
染料の付けすぎには注意が必要です。少しかすれる程度まで色を落とします。ここが重要です。

【染め方のポイント2】
【染め方のポイント2】
染め方は、円を連続的に描くように塗るというより、摺り込んでいきます。色合いは薄めのほうが出来上がりがきれいになります。ぼかしを多様して染めると、さらにきれいになります。

(3)色の数だけ繰り返す
(3)色の数だけ繰り返す
これを5枚行うと完成です。

(4)完成
(4)完成

加賀友禅体験バリエーション
加賀友禅会館
【加賀友禅会館】

あらかじめ糊置きされたハンカチを染める体験です。(製作工程上記参考)
館内(受入40名)では、作品展示や職人の作業風景を見学できます。
【所要時間】20~90分
【料金】型染1,620円 / 手描2,700円 ※出張料金別途
【出張最大】50名
【時間】9:00~17:00 夜間出張応相談

友禅アート染華
【友禅アート染華】

L版大の布へ彩色体験を行います。
加賀友禅に関する講義を行った後、彩色体験を行います。
工房では、作業工程の見学ができます。
【所要時間】180分~
【料金】彩色体験2,000円 ※出張料金別途
【出張最大】40名
【時間】9:00~16:00 夜間出張応相談

修学旅行ガイドTOP

ページトップへ