かなざわ修学旅行ガイド

Home > お役立ち情報 > かなざわ修学旅行ガイド > 体験学習 > 金沢箔

かなざわ修学旅行ガイド

体験学習

金沢箔

金沢箔の歴史は、安土桃山時代に遡りますが、明治以降、技術の高さや水質の良さから急速に発展しました。現在、全国生産高のうち、金箔は 99%以上、銀箔・洋箔は100%が金沢産です。深みのある輝きと劣化しない特性を活かし、美術工芸品の加飾、歴史的建造物の修復のほか、近年は、インテリア等への応用も試みられています。

学びのポイント
・金箔生産は全国のほぼ100%
・箔貼り技術と美しさを体験
・現代に生きる箔技術を学ぶ

金沢箔の建築装飾が採用された東京スカイツリー心柱の外周を囲む光壁


制作工程の例(約90分程度)小物入れ制作体験の一例

(1)金箔をカット
(1)金箔をカット
デザインテープを使って、自由にデザインします。絵柄の面積に合わせて金箔のフィルムと和紙ごとはさみでカットします。

(2)金箔を貼る【ベタ張り】
(2)金箔を貼る【ベタ張り】
金箔がついたフィルムの裏の和紙をはずし、金箔に指が触れないようにフィルムを持ち、接着面にそっと金箔をのせます。

(3)金箔を貼る【もみ散らし】
(3)金箔を貼る【もみ散らし】
箔を和紙と一緒に手でもみます。和紙をはずし、もんだ箔を貼りたい部分に指で軽く押さえてのせていきます。

(4)テープをはがす
(4)テープをはがす
接着部分のふわふわ浮いている余分な箔を布で丁寧にはらい落とします。テープを丁寧にはがしていきます。

(5)完成
完成

金箔体験バリエーション
箔一
【箔一】

マスキングテープの貼り付け方により、オリジナルデザインが可能です。(製作工程上記参考)
店舗(受入70名)では、箔の製作工程・技術について、詳しく学習できます
【所要時間】40分~
【料金】梅皿1,200円、小物入1,800円
    ※その他コースあり
    ※出張料金別途
【出張最大】200名
【時間】10:00~16:00、夜間出張応相談

さくだ
【さくだ】

角皿や小箱に好きなデザインで金箔貼りを行います。
店舗(受入50名)では、金箔工房で金箔の製造過程を公開しており、間近で職人の技を見学できます。
【所要時間】90分
【料金】角皿900円、小箱1,100円~
【出張最大】90名
【時間】19:00~、夜間出張のみ対応可

田じま
【田じま】

型抜きシールを使用して金箔貼りを行った後、手描きで文字や絵を追加できます。
【所要時間】60分~
【料金】飾り皿1,000円
【出張最大】50名
【時間】10:00~17:30

一部店舗では、箔移し作業など箔の製作工程を見学できます


修学旅行ガイドTOP

ページトップへ