観光スポット検索

Home > 観光スポット検索 > 観光スポット詳細情報

観光スポット詳細情報

【ジャンル】美術館・博物館  【エリア】小立野・石引

金沢くらしの博物館かなざわくらしのはくぶつかん

※ 平成27年7月〜平成28年秋までリニューアル工事のため休館となります。
当館は、主に金沢市民から寄贈していただいた生活資料をはじめ、金沢の職人道具の数々、
また戦後の生活の大きな変化を象徴する電化製品などを多数収蔵・展示しています。
年4回の企画展をとおして、金沢のくらしについて紹介しています。
現在、博物館として使われているこの建物は、明治32年(1899)石川県立金沢第二中学校校舎として建てられました。昭和23年(1948)学制改革により金沢市立紫錦台中学校校舎となり、昭和45年(1970)まで使用されました。昭和49年(1974)金沢市文化財に指定され、昭和53年(1978)6月金沢市民俗文化財展示館として開館しました。その後、平成11年(1999)に石川県有形文化財の指定を受け、平成19年(2007)に金沢くらしの博物館と改称し、現在に至ります。
この建物は、入り組んだ屋根、車寄せ、上げ下げ窓など、明治の洋風木造学校建築の様式を
色濃く残している貴重な文化遺産と言えます。
特徴的な尖った塔をもつこの建物は「三尖塔校舎」の愛称で今も市民に親しまれています。

料金
無料
営業時間
9:30〜17:00
(入館は16:30まで)
収容
50名
定休日
展示替え期間と年末年始
駐車場
あり。4〜5台分。
所在地

〒920-0938 石川県金沢市飛梅町3番31号

アクセス方法

金沢駅から北鉄バス石引町下車
ふらっとバス飛梅町下車、徒歩1分

googlemap エリア
お問い合わせ
お問い合わせ先
金沢くらしの博物館
電話番号
076-222-5740
FAX
076-222-5740
メール
minzoku@city.kanazawa.ishikawa.jp
ウェブサイト
http://www.kanazawa-museum.jp/minzoku/
ページトップへ