モデルコース

Home > モデルコース > おすすめコース一覧 > 金沢三寺院群めぐりコース一覧 > いし曳の道

金沢三寺院群〜小立野寺院群マップ

大含寺

明治22年(1889)、浅川村下田上(現在の金沢市田上町)出身の田中正道によって創建された。町名にちなんで松下町説教場と称し、聞法の場として親しまれている。昭和22年(1947)、大含寺となった。

基本情報
拝観料
拝観不可
住 所
金沢市小立野3丁目19-5
御朱印
御朱印帳
所在地
googlemap エリア

地図を全画面表示する

ページトップへ