おすすめコンテンツ

Home > おすすめコンテンツ > 特集一覧 > 平成30年度 体感!金沢の旅 > 夜の金沢橋めぐり

体感!金沢の旅 金沢市観光協会が主催するプレミアムな旅

夜の金沢橋めぐり

金沢は、加賀藩の時代から市内各所に清らかな用水が流れ、犀川と浅野川にはさまれた水と緑と歴史のまちです。最近は川沿い景観の整備が進み、趣ある橋がライトアップされ、夜の金沢を彩っています。
長町武家屋敷跡の用水や夕暮れの犀川大橋・桜橋、ライトアップされた浅野川の橋を景観整備の専門家・金沢学院大学の馬場先教授の案内で巡り、川と用水の町金沢について学びます。浅野川の橋の上で横笛の藤舎眞衣氏の横笛生演奏を鑑賞。最後に金沢市内の夜景を見下ろす料亭「松魚亭」で、金沢ならではの料理を味わいながら、馬場先教授や藤舎眞衣さんを囲み食談です。

開催日時
2018年10月7日(日)
集合
16:30 JR金沢駅
解散
21:30 JR金沢駅
参加費
13,000円(税込)
案内解説、演奏代、夕食代、貸切バス代
定員
20名 (最少催行人数5名)
申込〆切
9月21日(金)
藤舎眞衣と梅の橋
松魚亭 料理イメージ

松魚亭 料理イメージ

行 程
16:30 JR金沢駅
=貸切バス=
香林坊下車
香林坊せせらぎ通り~長町武家屋敷跡界隈
馬場先教授の案内で鞍月用水や大野庄用水添いを散策し金沢の用水の役割と歴史について学ぶ
=貸切バス=
  犀川の桜橋~寺町台地(新桜坂緑地)
金沢の地形と町の変遷の解説を受けながら夕暮れ時の犀川沿いをバスで巡る
18:30 主計町茶屋街 下車
ライトアップされた中の橋・浅野川大橋・梅ノ橋を散策
橋上で藤舎眞衣さんの嫋々と川面に流れる横笛演奏を鑑賞
=貸切バス=
19:30 「松魚亭」
馬場先教授と藤舎眞衣氏を囲み、加賀会席で食談
金沢の歴史景観や伝統文化についての話を聞き語り合う
=貸切バス=
21:30 JR金沢駅 解散
せせらぎ通りの鞍月用水

せせらぎ通りの鞍月用水

長町武家屋敷跡

長町武家屋敷跡

新桜坂緑地の眺望

新桜坂緑地の眺望

主計町茶屋街の浅野川夜景

主計町茶屋街の浅野川夜景

浅野川梅ノ橋の夜景

浅野川梅ノ橋の夜景


馬場先 恵子(ばばさき けいこ)氏
馬場先 恵子(ばばさき けいこ)氏 金沢学院大学文学部教授。専門は都市計画、景観計画。
特に、「歴史的特性を活かしたまちづくり」に関する研究・活動を行っている。
県市の景観審議会や都市計画審議会等の委員を務め、また、金澤町家、こまつ町家などの継承・活用の活動に携わっている。
藤舎 眞衣(とうしゃ まい)氏
藤舎 眞衣(とうしゃ まい)氏 金沢市出身の横笛奏者。囃子を望月太以師に師事し、笛を中川義雄師に師事する。 独奏、邦楽素囃子の演奏のほか、様々なジャンルのミュージシャンとのコラボレーションや後進の指導など金沢の財産である邦楽の発展伝承のため活躍している。金沢市文化活動賞、石川県文化奨励賞受賞。
松魚亭(しょうぎょてい)
松魚亭(しょうぎょてい) 金沢市内を見下ろす卯辰山の中腹にある活魚料理と加賀料理を提供する料亭
〒920-0831 金沢市東山1-38−30
電話: 076-252-2271

このプログラムは(一社)金沢市観光協会が企画・実施する募集型旅行商品です。
下記の旅行条件書をお読みになり同意ボタンにチェックを入れてお申込み画面にお進み下さい。

旅行条件書PDF


back

ページトップへ