おすすめコンテンツ

Home > おすすめコンテンツ > 特集一覧 > 平成28年度 体感!金沢の旅 > 琴の音ながれる 夜の兼六園特別会席

体感!金沢の旅

琴の音ながれる 夜の兼六園特別会席

 兼六園といえば目に浮かぶのは徽軫(ことじ)灯篭。琴の糸を支える琴柱に似ていることから呼ばれるようになったといわれます。
 幻想的にライトアップされた兼六園のなか、瓢池汀の三芳庵で、参加者のみに奏される琴の名手北村雅恋の演奏を聴きながら、特製会席膳を味わいます。
 その後は金色に輝く雪吊りのライトアップや、荘厳な金沢城、玉泉院丸庭園のライトアップを楽しむ、極上の催しです。オプションで、にし茶屋街で催されるお茶屋遊び体験「金沢芸妓のほんものの芸にふれる旅」の参加も可能です。

開催日時
平成29年3月18日(土)
18:00〜21:00
参加費
9,000円
定員終了しました
24名
OP.「金沢芸妓のほんものの芸にふれる旅」は参加費3,000円
行 程
17:50  兼六園内三芳庵集合
18:00  特別会席と北村雅恋特別演奏鑑賞(約90分)
19:30〜 兼六園ライトアップと金沢城など散策(21:00まで、自由解散)

【オプション】金沢芸妓のほんものの芸にふれる旅
12:50 にし茶屋街集合
13:00 金沢芸妓の音曲・踊り鑑賞、お座敷太鼓などお座敷遊び体験
14:00 終了、現地解散
三芳庵
瓢池ほとりにある明治8年創業の老舗料亭。かつて芥川龍之介がこの別荘に滞在したこともある。
三芳庵
北村雅恋
金沢在住の生田流琴奏者。師範として指導の傍ら、海外での演奏会や洋楽器とのコラボ演奏等も意欲的に挑戦している。
北村雅恋
兼六園・金沢城ライトアップ
期間限定で開催されるライトアップは、夜の兼六園や金沢城を幻想の世界に変える。
兼六園・金沢城ライトアップ
【オプション】
金沢芸妓のほんものの芸にふれる旅
一見さんお断りのお茶屋で、金沢芸妓のお座敷芸を楽しむ大人気のこのプログラム。この日は遊ばせ上手と評判のにし茶屋街で開催される。早めのお申し込みを。
金沢芸妓
このプログラムは(一社)金沢市観光協会が企画・実施する募集型旅行商品です。
旅行条件書(PDF)をお読みになり同意ボタンにチェックを入れてお申込み画面にお進み下さい。


back

ページトップへ