おすすめコンテンツ

Home > おすすめコンテンツ > 特集一覧 > 平成28年度 体感!金沢の旅 > ほろ酔い巡り 老舗酒蔵探訪と地酒の宴

体感!金沢の旅

ほろ酔い巡り 老舗酒蔵探訪と地酒の宴

 白山山系の清らかな水に恵まれた金沢は、昔から酒どころとして知られ、5つもの地酒蔵があります。中でも約四百年の歴史を誇る「やちや酒造」と「福光屋本店」を訪れ、新酒仕込みの酒蔵見学と試飲や、縁起物の朱杯の廻し飲みを行います。もちろん、新酒のお土産も付いています。
 間には、ひがし茶屋街に最近開店した酒と和菓子の店 菓舗Kazu nakashimaで、日本酒に合う和菓子との新鮮なコラボを試しましょう。
 締めくくりは、主計町茶屋街にある町家づくりの酒Bar「數(かぞえ)」で、利き酒師の地酒解説を聞きながら手づくりの酒肴を味わい、心行くまで酒を酌み交わします。

開催日時
平成29年2月18日(土)
13:30〜19:30
参加費
8,000円
定員
20名
行 程
13:30 金沢駅集合(貸切バス乗車)
    やちや酒造(酒蔵見学・試飲・朱杯の回し飲み、約60分)
    菓舗Kazu Nakashima(和菓子で一杯、約30分)
    福光屋(酒蔵見学・試飲他、約90分)
18:00 酒Bar數(利き酒師の解説で酒肴付き地酒宴会、約90分)
19:30 終了、現地解散
やちや酒造
四百余年の歴史を持つ前田利家公ゆかりの由緒ある酒蔵。現在の建物は築200年で、文化庁登録有形文化財に指定されている。
加賀鶴は殿様より酒銘を拝受したやちや酒造伝統のブランドで、この時期は新酒の仕込みと搾りの最盛期。生まれたての酒が試飲できる。
やちや酒造
菓舗 Kazu Nakashima
老舗和菓子舗中島が日本酒に合う和菓子を創作し、酒と和菓子を楽しんでもらおうと、28年春にひがし茶屋街に開店した。
菓舗 Kazu Nakashima
福光屋
寛永2年創業の歴史ある酒蔵。良質な契約栽培米と白山麓から百年の時を経て湧き出る百年水を原料に、アルコールを一切添加しない純米酒のみを醸している。文豪泉鏡花や室生犀星も愛飲した福正宗は、福光屋の代表ブランド。
福光屋
酒Bar數
主計町茶屋街の中ほどにある日本酒専門のBar。茶屋街の艶やかな風情を感じながら北陸の地酒が楽しめる。常駐する女性利き酒師の解説も。
酒Bar數
利用予定バス会社 北陸鉄道株式会社 このプログラムは(一社)金沢市観光協会が企画・実施する募集型旅行商品です。
旅行条件書(PDF)をお読みになり同意ボタンにチェックを入れてお申込み画面にお進み下さい。


back

ページトップへ