おすすめコンテンツ

Home > おすすめコンテンツ > 着物が似合うレトロな金沢

着物が似合うレトロな金沢

着物が似合うレトロな金沢

金沢には、着物とマッチする施設がたくさんあります。
着物を着て、まちを巡りましょう。

金沢文芸館

昭和4年建築の銀行跡。正面が道に沿ってカーブを描く外観で戦前から市民に親しまれてきた。金庫跡はミニギャラリーになっている。

建築年/昭和4年
金沢市尾張町1-7-10 TEL:076-263-2444
営/10:00~18:00(入館は17:30まで)
休/火曜(祝日の場合は開館し、翌日に休館)
料/一般100円

着物が似合う文化施設SNS発信事業開催中
~「#きもので金沢文化施設」投稿で無料入館~

モデルコースへ

寺島蔵人邸

加賀藩中級武士・寺島蔵人の屋敷。
画家でもある蔵人の秀作などを展示し、庭園も散策できます。

金沢市大手町10-3 TEL:076-224-2789
営/9:30〜17:00(入館は、16:30まで)
休/年末年始(12/29〜1/3)
料/一般 300円 
  65才以上 200円
  高校生以下無料
  抹茶お一人 300円

着物が似合う文化施設SNS発信事業開催中
~「#きもので金沢文化施設」投稿で無料入館~

金沢くらしの博物館

明治32年建築。入り組んだ屋根、玄関の車寄せ、上げ下げ窓、ランプ吊りなど、明治時代の西洋風木造学校建築が見もの。

建築年/明治32年
金沢市飛梅町3-31(紫錦台中学校敷地内)
TEL:076-222-5740
営/9:30~17:00(入館は16:30まで)
休/展示替期間、年末年始
料/一般300円
  65才以上200円
  高校生無料

着物が似合う文化施設SNS発信事業開催中
~「#きもので金沢文化施設」投稿で無料入館~

モデルコースへ

とどろき亭

大正12年建築の洋館風の建物を活かしたレトロな雰囲気が魅力のビストロ。お姫様気分でロマンティックなランチタイムを楽しみたい。

建築年/大正12年
金沢市東山1-2-1 TEL:076-252-5755
営/11:30~14:30(土日祝は~15:30)、
  18:00~翌2:00(日祝は~翌1:00)
休/不定 メニュー/ランチ999円~

モデルコースへ

自由軒

大正12年建築の洋館風の建物を活かしたレトロな雰囲気が魅力のビストロ。お姫様気分でロマンティックなランチタイムを楽しみたい。

建築年/大正12年
金沢市東山1-2-1 TEL:076-252-5755
営/11:30~14:30(土日祝は~15:30)、
  18:00~翌2:00(日祝は~翌1:00)
休/不定 メニュー/ランチ999円~

モデルコースへ

石川四高記念文化交流館

『石川四高記念館』と『石川近代文学館』で構成される明治の煉瓦造り建築。釉薬煉瓦や白煉瓦をさりげなく取り入れているのがポイント。

建築年/明治24年
金沢市広坂2-2-5 TEL:076-262-5464
営/展示室9:00~17:00(入館は16:30まで)
  ※多目的利用室・レトロ体験室は~21:00
休/なし
料/石川四高記念館は無料、
  石川近代文学館は一般360円

モデルコースへ

町民文化館

『和洋折衷の様式がユニーク。明治40年に金沢貯蓄銀行として建てられており、当時の面影を残す旧窓口や旧頭取室も見どころ。

建築年/明治40年
金沢市尾張町1-11-8 TEL:076-222-7670
営/9:00~17:00 休/月曜~金曜(祝日は開館)
料/なし

モデルコースへ

北陸学院ウィン館

アメリカ人宣教師トマス・ウィンが明治21年に建築。アメリカンコロニアルスタイルそのものの様式は、見る者を西部劇の世界へと誘う。

建築年/明治21年
金沢市飛梅町1-10 TEL:076-231-7386
営/4~11月の月曜~金曜9:00~12:00
休/土曜、日曜、祝日 料/なし

モデルコースへ

石川県立歴史博物館

明治末から大正初期にかけて旧陸軍兵器庫として建設された赤レンガ造りの建物。平成27年春にリニューアルオープン。

建築年/明治42年〜大正3年
金沢市出羽町3-1 TEL:076-262-3236
※外観鑑賞のみ可能。入館は平成27年春以降。

モデルコースへ

石川県立歴史博物館石引分室

陸軍経理部によって設計され、明治31年建築。両建築とも古代ギリシャやバロックなど、様々な古典様式を取り入れた華やかな装飾が見事。

建築年/明治31年
金沢市石引4-18-3  TEL:076-262-3236
※外観鑑賞のみ可能(入館は不可)

モデルコースへ

谷庄古美術店

和館と洋館、異なる印象の建物が美しく合わさった外観がユニーク。洋館の2階の3つのアーチ窓と1階の大窓の対比もおもしろい。

建築年/昭和2年
金沢市十間町44 TEL:076-221-7000
営/9:00〜18:00
休/日・祝※8月上中旬臨時休業あり

モデルコースへ

西検番事務所

大正11年に建てられた、にし茶屋街の芸妓たちの稽古場兼管理事務所。洋風建築ながら茶屋街の和の風情にしっくり馴染んでいる。

建築年/大正11年
金沢市野町2-25-17 TEL:076-241-0257
※外観鑑賞のみ可能(入館は不可)

モデルコースへ

金沢聖霊修道院

スイス人のマックス・ヒンデル設計。昭和6年竣工。木造で再現されたロマネスク様式と、黒漆や金箔などの金沢の工芸が見事にマッチ。

建築年/昭和6年
金沢市長町1-5-30 TEL:076-231-1295
営/8:00〜18:00 休/無休(行事の際は見学不可)
料/なし

モデルコースへ

近江町市場

1721年に始まり、金沢の食文化を支える市民の台所。昔ながらの対面販売が楽しい。金沢自慢の鮮魚を楽しめる食事処も充実。

金沢市上近江町50
TEL:076-231-1462

モデルコースへ

玉川図書館近世史料館

1721年に始まり、金沢の食文化を支える市民の台所。昔ながらの対面販売が楽しい。金沢自慢の鮮魚を楽しめる食事処も充実。

金沢市上近江町50
TEL:076-231-1462

モデルコースへ

ギャラリー三田

明治から雑貨屋、洋品店などを営んでいた『三田商店』の昭和5年に建築された建物。ステンドグラスやタイル貼りの壁面がとても優雅。
『喫茶フレール』も併設されている。

建築年/昭和5年
金沢市尾張町1-8-5 TEL:076-222-0056
営/10:00~18:00(ギャラリー三田)
  10:00〜22:00(喫茶フレール)
休/不定休

モデルコースへ

ページトップへ