おすすめコンテンツ

Home > おすすめコンテンツ > 特集一覧 > 春の観光特集 金沢のお花見スポット&金沢流お花見の楽しみ方

春の観光特集 金沢のお花見スポット&金沢流お花見の楽しみ方

春の観光特集 金沢のお花見スポット&金沢流お花見の楽しみ方

まちなか定番お花見スポット

兼六園

四季折々に美しい兼六園は金沢を代表する桜スポットで、旅行総合情報サイトで「日本全国桜スポット20選」(2012年)に選ばれました!約40品種420本の桜が名園を彩ります。4月上旬のソメイヨシノだけでなく、下旬の菊桜も人気があります。

★金沢城と兼六園公式サイト
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/japanese/top.html

金沢城公園

石川門周辺、内堀沿いなどに約250本の桜があり、毎年大勢の観光客や市民でにぎわいます。兼六園下交差点から兼六園・金沢城公園へ向かう紺屋坂沿い(茶店通り)の桜並木もおすすめ。ここから見る桜に囲まれた石川門は絶景です。

★金沢城と兼六園公式サイト
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/japanese/top.html

浅野川沿い

ひがし茶屋街・主計町茶屋街近くを流れる浅野川は、まちあるきを楽しみながらのお花見にぴったり。浅野川にかかる橋との調和も美しく、絶好の撮影スポットになっています。夜は幻想的な雰囲気に。

★浅野川(観光スポット情報)
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/sp_detail.php?sp_no=93

お花見散歩にぴったり

犀川沿い・犀星の道

犀川大橋と桜橋のあいだの犀川両岸の道「犀星の道」は、開放感のある気持ちのいい道です。芝生の河川敷で桜を見上げつつひとやすみするのもいいですね。桜橋界隈はしだれ桜も有名です。

★犀川(観光スポット情報)
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/sp_detail.php?sp_no=136

卯辰山公園

ひがし茶屋町から浅野川沿いの桜並木を眺めつつ、上流の「天神橋」へ。左に折れると卯辰山です。カーブが続く坂道に桜の木があり、気持ちのいいウォーキングコースになっています。公園全体で約500本の桜の木があります。

★卯辰山公園(観光スポット情報)
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/sp_detail.php?sp_no=109

寺町寺院群

ひなびた雰囲気を味わいつつ、桜色に染まった寺院群を散策しましょう。国指定天然記念物の松月寺の大桜、玉龍寺の金沢市指定保存樹のソメイヨシノなど名木も多数あります。寺町へは眺望が開けている「石伐坂」(通称:W坂)を上って行くのがおすすめです。

★寺町寺院群(観光スポット情報)
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/sp_detail.php?sp_no=134

★松月寺(観光スポット情報)
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/sp_detail.php?sp_no=243

★玉龍寺(観光スポット情報)
http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/sp_detail.php?sp_no=234

コラム♪ 金沢流・お花見の楽しみ方

ライトアップされた夜桜を楽しむ!
金沢城・兼六園ライトアップ

金沢城・兼六園では、桜の開花時期にあわせて無料開放&ライトアップを実施します。幻想的に照らしだされた夜桜をお楽しみください。

★金沢城と兼六園公式サイト
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/japanese/top.html

バスの窓から桜を愛でる
城下まち金沢周遊バス

浅野川大橋、兼六園界隈、犀川沿いの犀星の道を走る「城下町金沢周遊バス」は、隠れたお花見の特等席です。
運賃(1乗車):大人200円、こども100円
※1日フリー乗車券は大人500円、こども250円

★城下まち金沢周遊バス(北陸鉄道公式サイト)
http://www.hokutetsu.co.jp/bus/loop/

自転車で桜めぐり
金沢レンタサイクル「まちのり」

「まちのり」なら、市内各所に点在する桜の名所めぐりを快適に楽しめます。駐輪にはサイクルポートをご利用ください。

★金沢レンタサイクル「まちのり」公式サイト
http://www.machi-nori.jp/

ページトップへ