2014年2月1日 〜 2014年4月6日
めいじしょねんのかがはん

【玉川図書館近世史料館】明治初年の加賀藩

徳川の世が終わり新しい時代になると、薩摩・長州を中心とした政府の方針のもとで、さまざまな制度改革が実施されます。加賀藩においても多くの改革が実施され、藩体制は大きく変容していきます。とりわけ職制改革による人事の大幅な改編は、家臣団編制にかかわるものであり、大きな影響があったといえます。 本展示では、加賀藩における諸改革の実態を示す史料や、儀礼の場における家臣団の座列の変容がわかる史料などを展示し、明治初年における加賀藩の動向について紹介します。

詳細情報

【日時】
2014年2月1日(土)〜2014年4月6日(日)
平日 :10時00分〜19時00分
土日祝 :10時00分〜17時00分

【料金】
無料

 

 
会場

玉川図書館近世史料館
(金沢市玉川町2-20)
アクセス方法
◆路線バス
北鉄バス停留所「南町」「武蔵ヶ辻」より徒歩5分
◆徒歩
金沢駅より徒歩15分
◆自動車
金沢東ICより車で20分

関連ファイル
お問い合わせ
お問い合わせ先 玉川図書館近世史料館
電話番号 076-221-4750
FAX 076-222-6938

このページの最初に戻る