2014年1月7日 〜 2014年2月26日
いしかわけんりつでんとうさんぎょうこうげいかん そうとしゃみせんおとのひみつ

【石川県立伝統産業工芸館】箏と三味線、音のヒミツ

箏や三味線は代表的な和楽器ですが、どのような材料で、どのようにそれらの楽器が作られているか知っている人は少ないのではないでしょうか?この企画展では、使われている材料、道具、工程について詳しく見て頂くとともに、制作工程におけるそれぞれの音質の決め手についても知ることが出来る貴重な機会となっております。ぜひ、ご参加下さい。

詳細情報

【日時】
2014年1月7日(火)〜2014年2月26日(水)
9時00分〜17時00 (入館は16時45分まで)
【料金】
大人(18才以上):250円
大人(65才以上):200円
小人(17才以下):100円
【会場】
2F 第4展示室

■ 併催プログラム
本企画展の会期中にお琴と三味線のミニコンサートを予定しています。日時が決まり次第、工芸館HPでお知らせいたします。

 

 
会場

石川県立伝統産業工芸館
(石川県金沢市兼六町1−1)
アクセス方法
【バス】
JR金沢駅より北鉄バス小立野方面行きに乗車、約15分。
出羽町で下車。徒歩1分。

【タクシー】
JR金沢駅から約15分。

お問い合わせ
お問い合わせ先 石川県立伝統産業工芸館
電話番号 076-262-2020
メール 707@nkdinc.co.jp

このページの最初に戻る