2013年12月21日 〜 2014年4月6日
めいひんてん―こうき きょうとじだいからさいばんねんまで

【金沢湯涌夢二館】名作展ー後期 京都時代から最晩年まで

金沢湯涌夢二館では、『金沢湯涌夢二館収蔵品総合図録 竹久夢二』を、平成25年2月に刊行いたしました。図録にはカラーで約760点の作品と論文や解説、資料などをおさめています。その刊行を記念して、名品展を開催します。夏の前期展にひきつづき、冬の後期展でも図録掲載作品のなかから厳選した約110点を展示します。
 
後期展では、円熟期にさしかかる大正6年前後の「京都時代」から欧米旅行を果たし、帰国後に結核療養所で亡くなる最晩年までに制作された作品を中心に紹介します。最愛の恋人とされる笠井彦乃との決別と、その悲しみを癒し、夢二を支えた人びととの交流を裏付ける作品・資料に加え、大正期から昭和初期の大衆文化を写し出す雑誌の表紙や挿絵、楽譜装幀などに焦点をあてます。さらに、親しみやすくも斬新な木版刷り千代紙や絵封筒など、そのデザインの魅力もご堪能ください。
 
会期中には、平成25年度の新収蔵品のなかから、夢二の自画像ともとらえられる「祈り」もあわせて公開いたします。

詳細情報

【開催日時】
2013年12月21日(土)〜2014年4月6日(日)
(2014年2月3日(月)〜7日(金)は燻蒸作業の為休館となります。)

【観覧料】
一般・大学生 300円、団体(20名以上)250円、65歳以上200円、
高校生以下無料


 
 
会場

金沢湯涌夢二館(〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ144-1)
アクセス方法
◆路線バス
JR金沢駅東口3番バス乗り場より、橋場町・小立野経由「湯涌温泉」行きバスで約45分。
終点下車、バス停より徒歩4分。

※お車でお越しの方
金沢湯涌夢二館前には駐車場がありませんので、湯涌温泉街入口(湯涌温泉バス停前)の
専用駐車場に駐車してください。

関連ファイル
関連リンク
お問い合わせ
お問い合わせ先 金沢湯涌夢二館
電話番号 076-235-1112
FAX 076-235-1115

このページの最初に戻る