2013年12月5日 〜 2014年3月16日
とうきてん「しゅくさいのびじゅつこうげい」

【金沢市立安江金箔工芸館】冬季展「祝祭の美術工芸」

金沢市立安江金箔工芸館では、金箔の製造技術の紹介とともに、金や金箔を使った美術・工芸品や金箔の工程見本などを多数所蔵しています。美術・工芸品は、絵画、漆芸、金工、染織、陶磁などのジャンルに分けられ、金屏風や能衣装などの日本人が良く知るものから加賀蒔絵、加賀象嵌、九谷焼などの地域とのつながりの深い美術・工芸品までが収められています。今回の展示では、新春を迎えるにあたり、お祝い事や縁起物として作られた美術・工芸作品を中心に展示します。四季の移り変わりや、花鳥風月など、日本の美しい自然や風俗を巧みに作品に取り込んだ日本の美術・工芸品をご鑑賞ください。

詳細情報

【開催期間】
2013年12月5日(木)〜2014年3月16日(日)
※年末年始(12/29〜1/3)休館

【開館時間】
午前9時30分〜午後5時(4:30受付終了)

【料金】
一般:300円
65歳以上:200円
団体(20名以上):250円
高校生以下無料


冬季展チラシ

外観
 
会場

金沢市立安江金箔工芸館
〒920-0831 石川県金沢市東山1-3-10
アクセス方法
◆路線バス
JR金沢駅東口より
・北陸鉄道バス(3番のりば)、JRバス(4番のりば)で「橋場町」下車 
徒歩5分
・城下まち金沢周遊バスで「橋場町(交番前)」下車 徒歩3分
◆自動車
北陸自動車道より
・金沢東ICから5km(約20分)

関連リンク
お問い合わせ
お問い合わせ先 金沢市立安江金箔工芸館
電話番号 076-251-8950
FAX 076-251-8952

このページの最初に戻る