2013年2月15日 〜 2013年2月15日
こうげいかんくらふとすくーる〜たけこうげい

【石川県立伝統産業工芸館】工芸館クラフトスクール〜竹工芸

  2013工芸館クラフトスクール・開講!
         受講者募集中

 北陸の冬、思い切って家から飛び出し、雪の降る静寂の中、工芸館でじっくりと「ものづくり」に取り組んでみませんか。

 石川県立伝統産業工芸館では、『もっと伝統工芸の技に触れたい』、『伝統工芸の技に挑戦してみたい』という声にお応えすべく、2013年2月、高い技術を持つ伝統工芸士や職人の方々に協力していただき、「工芸館クラフトスクール」を開校します。

 工芸館では毎週土曜日・日曜日に実演・体験を行っていますが、今回行う「工芸館クラフトスクール」では、簡単にできる体験ではなく、腰を据えて本格的に伝統の技に挑戦して頂けるようなワークショップを行います。

★ 伝統工芸の技を自分で体験できる絶好の機会です。
★ ちょっぴり難しいかもしれません。
★ 定員があります。
★ 高い技術を持つ職人さん・伝統工芸士さんが講師です。
★ 少人数で徹底指導いたします。
★ すべて事前予約が必要です。メールか電話でご予約下さい。
TEL:076-262-2020
Eメール:info@ishikawa-densankan.jp


B.竹工芸 (講師:竹工芸作家・本江和美さん)
  1.若菜かごを編む

詳細情報

【日時】
平成25年2月15日(金)
9:30-17:00

【定員】
2名

【料金】
\7,250(材料費)

【持ち物】
お弁当

【講師プロフィール】
● 本江和美さん
金沢大学教育部卒業。竹工芸作家、橋本仙雪氏に師事。
1991 金沢市工芸展において「籠目二重編花籠」で金沢市工芸協会長奨励賞受賞
  (以後同展入選17回)
2001 現代美術展初入選
2002 石川の伝統工芸展初入選
  (以後入選9回)
2007 日本伝統工芸展入選
  (以後入選3回)

【予約】
工芸館へ電話かメールでお申し込みください。
TEL:076-262-2020
Eメール:info@ishikawa-densankan.jp



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

石川県立伝統産業工芸館

【開館時間】
午前9時〜午後5時
(入館は4時45分まで)

【休館日】
4月〜11月は、毎月第3木曜日
12月〜3月は、毎週木曜日及び年末・年始(祝日の木曜日は除く)

【入館料】
1階:無料
2階:<個人>
   大人(18才以上):250円
   大人(65才以上):200円
   小人(17才以下):100円


 <団体(30名以上)>
   大人(18才以上):200円
   大人(65才以上):200円
   小人(17才以下):80円

【ガイド】
日本語及び英語の音声ガイドシステムによる館内説明(貸出無料)あり

【駐車場】
12台(障害者用スペース1台を含む)

※6才未満は無料です。

 
 
 
会場

石川県立伝統産業工芸館

〒920-0936
石川県金沢市兼六町1−1

アクセス方法
バス:JR金沢駅より北鉄バス小立野方面行きに乗車(約15分)
   出羽町で下車。徒歩1分
タクシー:JR金沢駅から約15分
車:北陸自動車道金沢東または金沢西インターから約30分

お問い合わせ
お問い合わせ先 石川県立伝統産業工芸館
電話番号 076-262-2020
FAX 076-262-8690

このページの最初に戻る