2013年1月5日 9時30分 〜 2013年3月31日 17時0分
キカクテンカンゾウサドウビジュツメイヒンテン

【中村記念美術館】企画展「館蔵茶道美術名品展」

昭和41年、当館の前身にあたる(財)中村記念館を創立した金沢の実業家中村栄俊氏(1908〜1978)は、昭和21年、敗戦の痛手の中で戦後日本の文化国家としての発展を願い、美術館設立の志を立てました。氏がこのような目標のもと、茶道具を主に精力的な収集を行った昭和20年代は、旧家から多くの美術品が市中に出た時期であり、今日では得難いような名品が続々と氏のもとに集まりました。昭和50年、美術館が金沢市立となってからは市費による購入と個人の方からの寄贈が加わり、現在、当館が所蔵する茶道具は約400点を数えます。今回は、中村氏が収集した名品を主に重要文化財3点、金沢市指定文化財8点を含む当館の最高水準の茶道具94点を展示します。

詳細情報

<おもな展示作品>
(★は1/5〜1/31・3/9〜3/31のみ展示)
★ 重要文化財/懐  紙/平 家重/鎌倉
★ 重要文化財/懐  紙/藤原重輔/鎌倉
★ 重要文化財/墨  蹟/夢窓疎石/室町
★ 金沢市指定文化財/鶉  図/伝 李 安忠/南宋
★ 金沢市指定文化財/布 袋 図/伝 卒翁筆 痴絶道冲賛/南宋
金沢市指定文化財/唐物肩衝茶入 蒲生肩衝/南宋〜元
金沢市指定文化財/唐物肩衝茶入 利休小肩衝/南宋〜元
金沢市指定文化財/砧青磁平水指 銘 青海波/南宋〜元
金沢市指定文化財/青井戸茶碗 銘 雲井/李朝
金沢市指定文化財/共筒茶杓/小堀遠州/江戸
金沢市指定文化財/扇形梅の絵香合/青木木米/江戸
青磁砧形花生/南宋
古伊賀耳付花生/桃山
交趾菊蟹香合/明
姫瓜釜 伝 辻与次郎/桃山
古九谷山水文水指/江戸
堅手茶碗 銘 寒紅梅/李朝
釘彫伊羅保茶碗 銘 花緑/李朝
赤楽茶碗 銘 手枕/桃山
黒織部沓茶碗/桃山
利休在判棗/桃山
宗旦在判棗/江戸
色絵菊桐文茶器/野々村仁清/江戸
菊水蒔絵大棗/江戸
共筒虫喰茶杓/千 利休/桃山
総展示点数 94点

【開館時間】
午前9時30分〜午後5時(ただし、受付は午後4時30分まで)

【入館料】
一般(個人)  300円
65歳以上の方 200円
団体      250円


館蔵茶道美術名品展チラシ表

館蔵茶道美術名品展チラシ裏
 
会場

金沢市立中村記念美術館
金沢市本多町3−2−29(本多公園内)
アクセス方法
●路線バスにて
金沢駅東口10番バス乗場から18系統東部車庫方面行に乗り15分、本多
町下車、徒歩3分。

●お車で
金沢西ICから金沢市内中心部へ25分。
駐車場20台。大型バス1台。

関連リンク
お問い合わせ
お問い合わせ先 中村記念美術館
電話番号 076-221-0751
FAX 076-221-0753

このページの最初に戻る